Love Jossie

愛x鍵物語・第10話のネタバレと感想|Love Jossie Vol.84

2021年10月6日発売の「Love Jossie」84号に掲載されている「愛x鍵物語」第10話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

愛x鍵物語・第10話のネタバレ

勇翔とのセックスを終え、うとうとする暁緒。”今日の勇翔はなんだか余裕がないように思えた。”と言う暁緒の言葉に勇翔は、”抱いている間ずっと兄のことが頭から離れなかった。”と悩むのでした。

新社長である勇翔の兄は、大きな人事異動を行いました。暁緒は社長の直属で働くことになり、滝口は勇翔と同じ部署になったのです。

暁緒と勇翔が、頑張って契約をもぎ取った気難しいおじいさんとも簡単に打ち解ける滝口。自分とは正反対で、”暁緒を取られるかも。”と心配していた彼の戦力も勇翔は欲しくなってしまいます。

一方ジムで汗を流す社長にタオルを差し出す暁緒。秘書業が初めての暁緒なりに気合をいれている様子です。その後、社長室で暁緒は”街を開発する。”とスケールの大きい話を聞かされます。

もちろん暁緒も同行は必須で、”今夜早速仕事がある。”と告げられました。”精神が持たないかもしれない。”とへこたれそうになる暁緒に、勇翔は励ましのメールを送ります。

夜の同行は銀行の頭取との会食で、次々と億単位の案件を約束させていく社長に対し、暁緒は必死に平静を装います。会食の帰りに”頭取の娘さんに贈り物を用意しておくように。”と言われすぐさま対応した暁緒を褒める社長。そして話題は勇翔の話へと移りました。

“いつかは片腕を任せるつもりだ。”と言った社長に”弟思いだ。”と返した暁緒。その後もう一軒社長に付き合うことになりました。

心配している勇翔をよそに、バーへと足を運んだ暁緒たち。”つまらない話だっただろう。”と聞いた社長に正直に答えた暁緒。すると社長が笑いました。

席を外した社長にバーのマスターが”女性が同伴は珍しい。”と声をかけてきました。”彼女ではない”と否定しようとした瞬間、偶然居合わせた元カレの陽一が暁緒に声をかけてきたのです。

酔っているのか執拗に暁緒に絡む陽一。その騒ぎを聞きつけ、社長が帰ってきました。それでも絡み続ける陽一を必死に拒否する暁緒。

陽一を引きはがそうとした社長は、陽一に殴られてしまいました。そして社長は暁緒の肩を抱き、”僕の妻となる暁緒に手を出すな。“と言い始めて――――!?

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

愛x鍵物語・第10話の感想

社長どうしたんだろう。勇翔と暁緒が出来ているのは絶対に気付いているんだろうけど、好きになっちゃったのかな?そんなわけないか。それとも興味本位?

でもこんだけストイックな人なら、勇翔のこと関係なく暁緒をシンプルに優秀な女性だ。と買って自分の元に採用したんだと思うんだけど。

勇翔は滝口はもう置いておいて、間違いなく対兄貴の作戦を練るべきだと思うの(笑)多分今までで一番手強い敵になりそう。

ってゆうか陽一きもくない?作画を見ていただいたらわかると思うんですけど、ちょっと目がらりってるんですよ。だからしつこいんかな?そんな不必要に元カノに絡むこと絶対ないだろう。って思いながら見てました。

次回、この展開がどうやって何を持ってくるんだろう!?

error: Content is protected !!