ネタバレ・感想まとめ

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】


大人気ノベルのコミック版『悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される』のネタバレ・感想をまとめました。

このページで『悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される』のネタバレ内容が全て網羅できちゃいます!

文字のみですが、ネタバレ注意です!


目次

『悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される』のネタバレ・感想一覧

めめこ
めめこ
読みたい話数をクリックすると、詳細のネタバレ・感想を読むことができます♪
1話2話3話4話
5話6話7話8話
9話10話11話12話
13話14話15話16話
17話18話19話20話
21話22話23話24話
25話26話27話28話

 



『悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される』を無料で読めるサイトランキング

『悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される』を絵付きで無料で読みたい!という方は電子書籍配信サイトを利用するのがおススメ♪

電子書籍配信サイトでは、初回登録が無料&漫画が無料で読めるポイントを初回でプレゼントしています!

今回は電子書籍を使いこなした管理人が、実際使ってみてよかったサイトをご紹介!
とても多くの方が無料登録して無料で漫画をお得に楽しんでいるので、是非チェックしてみて下さいね!('ω')ノ
U-NEXT
漫画好きには一番お勧めしたいサイト!
漫画はもちろん、アニメや映画等、動画も見放題です。

31日間無料!登録時に600円分のポイントも貰えるので無料で600円分の漫画が読めてしまいます!

管理人も5年ほど使用してて、一番オススメのサイトです笑
おすすめ度
特徴・31日間無料
登録時600円分のポイントがもらえる
・漫画の他にも動画が14万本以上
漫画作品数約90,000冊以上
料金31日以内に解約すれば完全無料 (それ以降は月額1990円ですが、毎月1200円分のポイントプレゼント&40%ポイント還元で実質月額790円以下!)

こんな人にオススメ!

・有名どころからマイナー作品まで無料&お得に読みたい
・漫画以外にも映画・ドラマ・書籍…とにかくたくさん楽しみたい♪
・1か月だけでいいから完全無料で楽しみたい

U-NEXT公式サイトへ
クランクインコミック
ポイント還元率が電子コミック業界No1!

14日間無料おためしで、3000円分のマンガが無料!


毎月月額費以上のポイントがプレゼントされるので、漫画好きにはたまりません!

最新映画も見れるところがGOOD♪
おすすめ度[star4.8]
特徴・14日間無料体験あり
無料体験時に3000円分のポイントがもらえる
・最新映画も見れる!
作品数15万作品以上
料金14日以内に解約すれば無料 (月額は990円ですが毎月2000円分のポイントがチャージされるので実質月額0円!)

こんな人にオススメ!

・とにかく漫画を無料で読みたい
・毎月漫画をたくさん読むほど大好き
・映画など動画は少しでOK

クランクインコミック公式サイトへ
ebookjapan
作品数は業界No1の500,000冊!

旧作から新作までなんでもあります!笑 漫画マニアにはおススメかも。


さらに初回50%OFFのクーポンも!
クーポンは頻繁に配布しているので、普通に書店で買うよりお得。

無料漫画以外は読みたい分だけ購入するシステムです。
おすすめ度
特徴・漫画の作品数ならNo1
無料登録で半額クーポンプレゼント!
・キャンペーンが豊富
作品数500,000冊(そのうち1000冊が無料漫画)
料金登録無料(無料漫画以外はその都度払い)

こんな人にオススメ!

・昔の名作から新作まで幅広く読みたい
・読みたい漫画だけ購入したい
・漫画以外のサービスは特に必要ない

ebookjapan公式サイトへ

 

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第1話のネタバレ感想

ピンクの髪がトレードマークのティアラローズは前世で自分がハマっていたゲームの中に転生してしまいます。大好きなゲームに転生できて喜ぶティアラローズですが、なんと転生先はヒロインではなくライバル役の悪役令嬢。しかもヒーロー役のハルトナイツはゲームとちがって冷酷男で…。

第1話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第2話のネタバレ感想

卒業パーティの日。今日は自分がバッドエンドとなるのを知っていたティアラローズは浮かない顔をして参加していました。卒業パーティではやはりティアラローズはハルトナイツに婚約破棄されてしまいます。しかし傷ついたティアラローズにまさかの相手が求婚し…。

第2話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第3話のネタバレ感想

アクアスティードから求婚されたティアラローズ。実は彼は続編のメインキャラクターになると発表されていたのですが、その発売前にティアラローズは絶命。一体彼がどんな活躍をするのか気になっていたのでした。しかしそこにアカリがわって入ってきて…。

第3話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第4話のネタバレ感想

アカリは軟禁されていましたが、暇で仕方がありませんでした。そこに現れたのはハルトナイツ。彼はアカリと話すと、自分がアカリの考えを見抜けなかったこと、ティアラローズの方が未来を見据えてくれていたということに気がつくのでした。

第4話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第5話のネタバレ感想

ティアラローズの前に現れたアクアスティードは一緒に妖精の星祭を見たいといい出します。それはゲームの中では一番親密度の高いキャラクターとできるイベント。しかしヒロインとメインキャラのみ参加ができるもので、自分が参加出来るのかとティアラローズは思います。

第5話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第6話のネタバレ感想

ティアラローズはなんとアクアスティードとデートに行くことに。お花畑に連れて行ってもらったティアラローズは紅茶をごちそうになったり和やかな雰囲気で楽しみます。ハルトナイツとはこんな自然体になれなかったティアラローズは驚いてしまいます。

第6話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第7話のネタバレ感想

アクアスティードがティアラローズのことを好きになったのは1年前。勉学のために転入でやってきたアクアスティードはふと窓を見るとティアラローズが。なんだか目が離せなくなってしまい、次第に彼女のことを考えてしまうようになるのでした。

第7話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第8話のネタバレ感想

アクアスティードからプロポーズを受けたティアラローズ。ティアラローズの父親もアクアスティードの素早い手配や身のこなしに感激するのでした。一方、ハルトナイツは卒業パーティの無礼をティアラローズに誤りに今更ながらやってくるのでした。

第8話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第9話のネタバレ感想

アカリが覚醒した「聖なる祈り」はどんなものでも浄化する魔法。アカリがその能力に覚醒したと知ったアクアスティードはその能力をほしいと言うのでした。しかしティアラローズはその取得時期がずれていることに気が付きだします。アカリと接触したいティアラローズですが上手くはいかず…。

第9話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第10話のネタバレ感想

アクアスティードから、アカリがハルトナイツと婚約が決まったことを聞かされるティアラローズ。ほっとしたものの何故か涙が止まりません。アクアスティードはそんなティアラローズをそっと抱きしめるのでした。

第10話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第11話のネタバレ感想

ティアラローズの部屋に突如現れたアカリ。軟禁されていたはずなのにどうして??と混乱するティアラローズにアカリはさらに「実はこのゲームをプレイする側だったんじゃない?」と聞いてきます。ティアラローズは動揺しつつもしらばっくれますが…。
第11話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第12話のネタバレ感想

自分からは決して脱出できない塔に入れられていたアカリ。そんな軟禁されていたアカリの元にあらわれたハルトナイツに、アカリとても好きだということを伝えます。アクアスティードのことも好きなアカリの気持ちを知っているハルトナイツでしたが、とてもうれしく思うのでした。

第12話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第13話のネタバレ感想

マリンフォレストを目指していたティアラローズ。彼女はゲームの続編のことを思い出していました。続編の主人公はアイシラ。そんな時ティアラローズの目の前に妖精が現れます。触ってみたいと思いましたが妖精から嫌われてしまい…。

第13話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第14話のネタバレ感想

森の妖精に名前を聞かれたティアラローズ。驚いていると、エリオットがその状況に驚きます。なぜなら森の妖精は人間嫌いだったから。ティアラローズに対して友好的に接する妖精を初めて見たのでした。

第14話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第15話のネタバレ感想

歓迎パーティの後、ティアラローズはアイシラに会いに行こうとしていましたが、自らヒロインに会いに行くなんて…と落ち込んでいました。アクアスティードが一緒でないことがマシだと考え、いざ会ってみると、アイシラは自分とはかけ離れたスペックを持った女性だったのです。

第15話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第16話のネタバレ感想

アクアスティードがアイシラの頭に触れ、ティアラローズのプレゼント用の髪飾りを考えていました。それを知ったアイシラは少しだけティアラローズのことを羨ましく感じます。しかしティアラローズはその状況を見てなんだか悶々とするのでした。

第16話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第17話のネタバレ感想

花嫁修業に励んだいましたが、優秀すぎてそこまで時間がかからなかったティアラローズ。妃になっても恥をかかないように、妖精についても細かく調べ上げ、分厚い本を一生懸命読むのでした。そしてこの国のことをより深く知りたいと考えます。

第17話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第18話のネタバレ感想

サンプルスチルとはティアラローズが死ぬ直前に公開された続編ゲームのキャラクター。
彼は海辺での散歩デートの時に水も滴るいい男。しかし、スチルが公開されただけでどのようなタイミングで出会うのかもわからないティアラローズ。もしかしたらアイシラが何かを知っているのでは?と思うのでした。

第18話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第19話のネタバレ感想

キースはティアラローズを自分の部屋へと連れてきます。アクアスティードに何も言わずに出てきてしまったティアラローズはこの状況に焦りつつ、キースに対して早く帰してほしいとお願いしますが、キースは無理やり部屋にいさせようとするのでした。

第19話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第20話のネタバレ感想

妖精王への道を発見し、どんどん中へ進んでいくアクアスティード&エリオット。先がまるで見えない森の通路。早く辿り着きたいのに…あとどれくらい歩けばいいのかと考えていると、どこからか刀が飛んできます。

第20話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第話のネタバレ感想

第話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第話のネタバレ感想

第話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第話のネタバレ感想

第話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第話のネタバレ感想

第話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第話のネタバレ感想

第話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第話のネタバレ感想

第話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第話のネタバレ感想

第話のネタバレ詳細はこちら

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される・第話のネタバレ感想

第話のネタバレ詳細はこちら

『悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される』のネット上の感想

乙女ゲームのライバルへの認識が変わる…!
乙女ゲームの主人公ではなく、ライバル側の目線なのがとても新鮮でした。
私は漫画を読みましたが、絵も綺麗で華やかな生活の描写が丁寧にされていると思います。
また、主人公(悪役令嬢)の真の性格や家族や使用人との描写から、本当に性格が悪い人ではなく自分の信念の元行動をしているのが良く分かります。
乙女ゲームによくある、「突然現れた主人公」の非常識さに目くじらを立てるのは案外普通のことなのかな…と^^;

乙女ゲームをプレイした事がある方にこそ、是非読んで欲しいです!
きっと、ライバルキャラへの嫌悪感が薄くなると思いますよw

ティアラローズが可愛すぎて仕方がない!
ティアラローズは悪役令嬢として転生してしまった転生ヒロイン。
大好きだった乙女ゲームの世界に生まれ変わるも、自分は不幸なエンディングしかない悪役令嬢と、積んでしまっている筈の人生が、思わぬ形で運命のイケメン王太子アクアスティードと婚約してしまうと、世紀の大逆転劇を迎えてしまうティアラローズ。
当人は初めてイケメンと付き合う事になってしまうどころか、婚約者となってしまい、恋愛未経験な転生ティアラローズが、アクアスティードに心底愛されながらも、恋に辟易しながら、彼のことを本当に好きになっていく、そんなティアラローズの純情な想いが見どころとなります。アクアスティードは、ティアラローズに対してこれでもかと言うぐらいに過保護になりすぎなくらいに愛しており、そんな彼に胸をときめかせるも、本当に自分が愛しているのかと、ゲームでは無い現実の転生した人生の恋と向き合い、愛する人と共に居たいと願う気持ちを育んでいく、そんな彼女が見どころな作品です。

甘々系が好きな方にオススメです!
とにかく甘々できゅんきゅんしたいっ!という方におすすめです。王太子が一途に主人公を好きで居てくれるので安心しつつ良い感じにゲームのヒロイン達が間に入ってくるので飽きずによめます!
2部のヒロイン編で無自覚ヒロインがゲームのイベントを発生させて主人公がやっぱりゲーム通りに進んでしまうのでは、と怯えているところがはらはらしてとても良かったです。
1部ヒロインは友達になってて主人公に協力してくれたりしてるのもポイント高いですね!

少女漫画のようにドキドキできる
悪役令嬢を題材にした漫画が最近多いですが、この漫画の主人公の行動や思考が一番落ち着いた令嬢って感じがして好きです。ただ落ち着いているだけでなくデートではお菓子を作ったり、王太子の言動にドキドキしたりと感情の揺さぶりの描写も多くあり読んでいてニヤニヤしてしまいます。

元婚約者となる王子も婚約破棄後の葛藤もしっかりと書かれている所も婚約破棄後はほっとかれがちな王子の思考の成長が見えてすごく好きです。悪役令嬢の婚約者や婚約者の思い人を主人公の手で直接断罪してスッキリ!というタイプの話ではありませんが、普通の少女漫画のようにドキドキしたい人にはオススメです。

自国の王子より隣国の王太子が素敵すぎる
タイトルからどんな悪役令嬢かと思いきや悪役でもなんでもない、むしろまともなお嬢様。ヒロインの方が悪役令嬢っぽい。
乙女ゲームからの前世の記憶という展開で少し逆なのでは?と思ってしまいます。
しかし展開を知っているからこその事態を変えていこうとする様はかっこいいです。突然出てきた隣国の皇太子は素敵すぎて、登場した時点で自国の王子より間違いなくそっちを選ぶだろうという感じです。急に求婚されてちょっと疑ってしまいますが、騙されてもいいかなと思えるくらいかっこいいです。

絵が可愛らしくて、斬新な設定のストーリー
悪役令嬢設定なのに、主人公のビジュアルはまったく悪役っぽくなくてかわいらしい絵柄ですごく気に入っています。悪役令嬢のはずが、中身がピュアで頭がいいのも普通の少女っぽいです。転生した人物が小説の主人公ではなく、脇役だというのも設定が斬新でおもしろいですね。

恋人ではなくら隣の国の王子に愛されるのは、正直どうやって恋に落ちたのか最初謎で展開が急すぎるように感じましたら。ただ、王子といる主人公が幸せそうで舞台が王子の国に移っても2人がラブラブなのが読んでいて癒されます。

悪役令嬢以上に悪役してるヒロインちゃん
初めて読んだ異世界転生、悪役令嬢モノです。
web漫画の広告につられて連載サイトを読みに行き、原作のweb小説を読んでしまいました。
悪役令嬢モノはこの作品を読んでから色々と読んでいるのですが、この作品が一番糖度高めの恋愛要素てんこ盛りです。
主人公が転生者だからというのもあるのですが基本的に品行方正で何処が悪役令嬢なの?と首を傾げるシーンもちょいちょいあります。こういった悪役令嬢モノのお約束として本来のヒロインが悪役ポジションで出てくるのですが、何というかちょっと残念な感じで出てきます。ヒロインちゃんのちょっと残念な悪役っぷりも序盤の見どころの一つです。