ネタバレ・感想

あなたがしてくれなくても・第10話のネタバレと感想|漫画アクション




「漫画アクション」に掲載されている「あなたがしてくれなくても」第10話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「あなたがしてくれなくても」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
あなたがしてくれなくても・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回結末まで】漫画アクションで連載中の大人気コミック『あなたがしてくれなくても』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『あなたがしてくれ...

あなたがしてくれなくても・第10話のネタバレ

会社の後輩・華は、新名の妻のことが気になっている様子です。
唐突にみちに、新名の妻に会ったことがあるかを訪ねてきました。

華は、新名が自分に全く興味がないことに気が付いたようです。
そんな彼にアタックを仕掛けるには、相応の分析と対策が必要だと話す華。

華の経験では、男性は奥さんとは逆のタイプの女性になびかれやすいのだとか。
それで新名の妻についてリサーチをしているようなのですが…。

みちは、新名の妻がキャリアウーマンであることだけは知っていました。
それを華へ伝えると、彼女は嬉しそうにだったら自分にもチャンスがあるかもと話してきます。

華は勝手な憶測で新名の家庭の雰囲気を推察。
“きっと新名は家では奥さんの尻に敷かれていて、何かしら絶対に不満を抱えているはず!”
それが華の読みでした。

めめこ
めめこ
あながち間違っていませんね、華ちゃんすごい(笑)

 

帰宅中の新名は母親と電話をしていました。
楓の仕事が忙しく法事へは行けないことを伝えると、母親は自分とは大違いだと楓の頑張りを褒めています。

というのも、新名の母親はずっと専業主婦。
亭主関白の父親に圧されて、自分の意見をずっと押し殺し、父親の顔色ばかり伺って過ごしてきました。
その姿が、新名には自分を犠牲にしているように映っていたのです。
だからこそ新名は自分を前面に出す女性の楓に惹かれ彼女をサポートする立場にありたいと願っていたのですが…。

実際には、彼女を気遣って言葉をかけても放っておいてと拒絶される日などもあり…。

新名はふと、今度は自分が人の顔色ばかり伺って生きていることに気が付いたのでした。

 

会社にて―――みちは廊下で新名とすれ違いますが、また前みたいにそっけない態度をとられるのが怖くて、話しかけることができません。

お疲れ様ですとだけ言って走って去ってゆくみち。

新名はそんな彼女の姿を目で追うことしかできませんでした。

 

その夜―――。
陽一から今日も残業で遅くなるという知らせを受け取るみち。
今まで残業なんてなかったのに、この前言い合ってから急に帰りが遅くなりはじめました。

みちは思わずため息を漏らします。
ひとりで家にいると、みちはなんだか泣けてきてしまいました。

 

その時です―――。

新名から、みちのスマホにメッセージが入ります。

“お会いしてお話できないでしょうか?”

果たして新名の意図は…?



 

あなたがしてくれなくてもの最新話を無料で読むには?!

『あなたがしてくれなくても』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

あなたがしてくれなくても・第10話の感想

えーーー!
話ってなんでしょうか!?
この前抱きしめてきた意図を説明してくれるのかな…!
きっと新名もみちとこんなギクシャクした関係が続くのは嫌だったんでしょうね。
せっかく巡り合えた「レスの戦友」ですからね…!

新名って基本的に「誰かの力になりたい」衝動が強く、また助けを求めてくれる女性に対して恋心を抱くタイプなのではないでしょうか?
みちが弱っているところを見て思わず抱きしめてしまったのは、やっぱり新名が実はみちにときめいてしまったからなのでは…!
そして避けるようになったのは、みちにも家庭があるからそれを気遣ってのことだったり…。
次回でその真意が定かになりますね~!

続きが楽しみすぎます♪

https://manganista.net/anatagashitekurenakutemo11/