ネタバレ・感想

あなたは夫に騙されている・第14話のネタバレと感想|めちゃコミック

少女漫画 ネタバレ

「めちゃコミック」に掲載されている「あなたは夫に騙されている」第14話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

ネタバレ
あなたは夫に騙されている・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】SNSで話題の大人気コミック『あなたは夫に騙されている』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『あなたは夫に騙されている』...

あなたは夫に騙されている・第14話のネタバレ

ホテルか実家に送ると申し出てくれた渡瀬でしたが、望未はこれを実家はもうないといって断りました。

気まずそうに謝る渡瀬にニコッと微笑みながら、望未は店を後にします。

 

望未がついた先はネカフェです。

望未は店員にナイトパックの申し込みをしながら、「実家」というものについて思い出していました。

実は、望未は「実家」をとうの昔に捨ててしまっているのです…。

 

 

幼少期―――。

望未の家庭環境は決して良いものとは言えませんでした。

リストラにあって何年も引きこもっている廃人のような父。

そのせいで水商売に身を落して家計を支える母。

母はいつもイライラとしていました。

その顔色ばかり覗って育ってきた望未は、家の中でも外でも気を使ってばかりの生活…。

母は機嫌の浮き沈みが激しく、機嫌が悪いときは実の子供である望未に対しても平気で「うるせー!」「死ね!」などと暴言を吐くような性格の持ち主でした。

 

そんな母親のせいで望みは給食費をもらうことすら一苦労です。

冷蔵庫の中はいつも空っぽで、望未はいつもおなかをすかせていました。

それが望未にとっての「日常」…。

しかし中学…高校…と成長するに従い、周りの反応からその環境が「普通ではない」ということに気付かされます。

そのため望未は学校では浮かないように立ち振る舞い、家の中でも母の機嫌をとってばかり…いつでも誰かに取り繕ってばかりの生活を強いられていました。

しかしその内心では、絵本に描かれるような温かい家庭への憧れが強まる一方だったのです…。

めめこ
めめこ
望未が温かい家庭に強い憧れを抱く理由はコレですね…。

 

そんな中ある日、学校の図書館で幸せそうな家族の絵本を手にとって見ていた時のことです。

ある人物が望未に声をかけてきました。

その人物とは―――?

 

あなたは夫に騙されている・第14話の感想

望未は過去にそんな苦い経験があったんですね…。
しかし子供の頃というのは両親が世界の全てみたいなところがありますから、望未は物心つくまで自分の家族が普通とは違うということに気付かなかったようです。
そんな状態でよく反抗期にならずに、逆に母親に取り繕うような娘に育ったのは逆にすごい思いました。
普通ならグレちゃったりするところですからね…。

望未は性格もまっすぐだし明るい性格だったので、まさかこんな過去があるとは想像もしていませんでした。

しかし、これで望未が「幸せな家庭」や「子供」などを切望する理由がよく理解できましたね。

しかしここで一つ疑問に思うのですが、もしそうなら結婚前に拓馬と「結婚後の生活」「理想の家庭」などについて話し合っているはずだと思うんです。
当然そのときに子供の話もでてくるかと思います。
そのとき望未も拓馬も互いの考えをきちんと伝え合っていたのでしょうか?

もしそうなら今のように揉めることはないと思うんですよね…。
最初は隠し子の責任も負いながら望未とも子供を作るつもりがあったけれど、現実は厳しかった…とかそういう話なんでしょうか?

少女漫画 ネタバレ
あなたは夫に騙されている・第15話のネタバレと感想|めちゃコミック 「めちゃコミック」に掲載されている「あなたは夫に騙されている」第15話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじと...


コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。