ネタバレ・感想

青島くんはいじわる・最新21話のネタバレと感想|めちゃコミック




めちゃコミックで掲載されている「青島くんはいじわる」第21話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

ネタバレ
青島くんはいじわる・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『青島くんはいじわる』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで最新話から最終回までの『...

青島くんはいじわる・第21話のネタバレ

温泉旅行デートの夜。
身体を重ね合わせる雪乃と青島…。

青島は、少し触れただけで声を上げる雪乃に、雪乃は感じやすいと耳元で呟きます。

相手が青島だからこうなってしまう、こんなに良いのは初めてだと赤面する雪乃。

 

そんな雪乃の言葉を聞いて、火が付いた青島は嬉しくてさらに頑張ります…笑

いつも青島ばかりに動いてもらっていると申し訳なくなる雪乃ですが、気にしなくていい、その代わり顔をよく見せてほしい。と青島は囁くのでした。

めめこ
めめこ
こんな年下彼氏…最高過ぎませんか…!!!

 

 

その後、温泉に2人で入りに行きます。

雪乃は数日前に青島の家ですれ違った青島の母親のことが気になり、勇気を出して聞いてみることに。

青島は雪乃が気になったことを聞いてくれるようになって、少し喜びます。

そして自分の家庭事情を話すのでした。

 

 

 

青島が4歳の時、父親が浮気したことにより、母親は出ていってしまったそう。

父親はそれから再婚を何度も繰り返し、青島は母親が何回も代わってしまい「母親」が何なのかよくわからなくなっていました。

 

 

そして、雪乃が会った一番最初の青島の母親は、2年前に青島の元に突然現れたのでした。

しかし、4歳の頃に出ていってしまったので、母親から声をかけられても「どちら様ですか?」と言ってしまう青島。

 

 

青島の母親だという女性は名刺を取り出し、「坂本久美」と名乗りました。

ずっと会いたかったと真っすぐに青島の目を見つめるのでした。

 

 

 

雪乃はそんな話を聞いて、青島の母親はずっと青島を探していたんだろう。嬉しくなかったのかと聞くと、突然母親ですって言われても凍り付いてしまうと言う青島。

たまにテレビで生き別れた親を探している人が出演しているが、探し出してどうするのだという疑問があったのだそう。

母親と名乗る女性に会っても、青島から見たら「ただの他人」と何も変わらない状況。

 

 

 

こんな話を人にするのは初めてだと少し寂しそうに青島は笑います。

そして雪乃を抱き寄せ、他人から見たら生き別れの母親と再会するのは感動的かもしれないが、自分的はそうは思わないと言う青島。

 

しかし、不倫した過去があっても子供の誕生を喜び、奥さんを気遣う藤原が言った「だって夫婦だし」という言葉を青島は思い出します。

そして、あの言葉の意味が自分にもいつかわかるのか?と心の中で問い、雪乃をギュっと抱きしめるのでした。



青島くんはいじわる・第21話の感想

前半はラブラブタイムで、胸キュン必須シーン満載でした(*´Д`)
あぁ~やっぱり青島くんみたいな年下彼氏っていいですよね。年下なのに主導権握ってくれて安心できる感じ!!

しかし、そんな青島くんにも暗い過去があるようで…。
なかなか家庭環境が複雑のようです。

母親が何回も代わってしまったら、愛情なんてあまりわからなかったのではないでしょうか。
父親は女好きっぽいし、登場しないところからあんまり青島と接触しないのかなと。

だから青島くんって年上の、少し母性が強そうな雪乃が好きなのかなって考えちゃったり。

雪乃に出会えて、徐々に優しい表情が多くなってきた青島くん。
温泉デートは楽しく終わるのか?!?!

https://manganista.net/aosimakunnhaiziwaru22/