アシガール

アシガール・最新99話のネタバレと感想|ココハナ9月号




2020年7月28日発売の「ココハナ」9月号に掲載されている「アシガール」第99話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「アシガール」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
アシガール・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】「ココハナ」で連載中の大人気コミック『アシガール』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『アシガール』のネタバレ内容が全て...

 


アシガール・第99話のネタバレ

唯が身篭ったまま現代へと飛び、戦国に戻るすべがなく困っていた頃。
戦国では、信長のほとんど強引な提案によって、危うく他の女と結婚させられそうになっていた若君。

若君たちは、信長との関係や御月家の立場を考えると、信長からの提案をはっきりと拒否することができずにいた。
御月家の家臣たちも、流されそうになっていた中、若君は信長に反論しそうになる。
一気に不穏な空気になった瞬間、唯が戦国時代に無事戻ってくることができた。

 

若君が他の女にとられてしまいそうな展開を無事に回避できた唯なのだった。

 

 

尊はというと、戦国に来たばかりの頃は虫や食べ物に馴染むことができず弱り果てていた。
しかし、唯が戻ってくるまでに過ごしているうち、戦国時代の生活と人々にかなり慣れ親しみ始めていた。

尊は戦国でも開発に没頭し、便利な道具を多く生み出していた。
尊は戦国に戻ってきた唯に安堵した。
赤ちゃんが生まれるまで戦国にいたいとも考えていたが、唯の助言もあって現代に戻ることを決めたのだった。

そうしているうちに、唯のお腹はいよいよ大きくなってきて臨月に入っていた。

臨月に入る前、唯のお腹を触って赤ちゃんが蹴ってくるのを若君は喜んでいた。

めめこ
めめこ
ここの若君が可愛いです、唯の前でしか見せない一面…(* ̄m ̄*)

 

 

唯が赤ちゃんを産むための産殿も建てられ、唯はそのことに少し照れてしまう。

ふと、唯が廊下を歩いていると女中たちの噂話が聞こえてくる。
それは、唯が床下りをしないために若君がかわいそうだという内容だった。

 

床下りという言葉の意味がわからない唯は、近しい女中の渡瀬とつゆに聞いてみることに。

すると、床下りというのは武家の習慣のようなもので、妊娠中に夫の夜の相手ができないために別々の場所で過ごすのだと教えてもらった。

 

なんと妻の方から側室を提案することさえあるらしく、唯は衝撃を受けてしまう。

さらに衝撃的なことに、唯がいない間に若君に側室を提案した者もいたらしいのだ。

めめこ
めめこ
信長からの強引な縁談ばかりに危機を感じていましたが、実はこんなピンチもあったんですねぇΣ( ̄▽ ̄;)側室の文化も、現代人の唯には受け入れられないですよね!

 

 

しかし、若君は側室の話もきちんと断ってくれていたらしい。

つゆは、若君が唯のことを一途に思ってくれていることを話すと、唯もそれは感じているようで少し安心したのだった。

とはいえ、若君に床下りと側室の提案をしてみる唯
若君が大好きな唯は本気で提案したわけではなく、試したという方が近い。

一瞬の間の後、若君はそれを断ってくれる。
若君にもっと全力で拒否して欲しかったとこぼす唯。

2人でふざけていると、唯の様子が急変。

破水かもしれないことを唯が伝え、若君は大声で渡瀬とつゆを呼ぶのだった…!




 

『アシガール』の最新話を無料で読むには?!

『アシガール』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

アシガール・第99話の感想

床下りしなきゃいけないうえに、妻の方から側室をおすすめするというのが辛い…。戦国の武家ではそれが当たり前だったのですね。
自分が妊娠して辛い時に、愛しの殿が他の女と…なんて現代の感覚では嫌ですよね(;_;)
唯の憤りももっともだなぁなんて。

でも若君は床下りや側室を断り、唯のことを一途に愛してくれるので最高すぎますよね…。イケメンなのに…!
まあ、唯の問いかけに対して一瞬の間があったというのがちょっと面白いですが、そこは若君のセリフを信じたいところ。

次回、ついに唯の赤ちゃんが生まれるのだと思うと感慨深いですね!
何気に今回の表紙が、天野のおじいちゃんなところがツボです。

唯の赤ちゃんが生まれたらますます喜んでくれそうだな〜。
やっぱり若君に似たイケメンが生まれてくるのかしら?若君ジュニア早く見たい!(*゚▽゚*)

続きの第100話はこちら