ネタバレ・感想

悪し妻かたり・第11話のネタバレと感想|姉系プチコミック





「姉系プチコミック」に掲載されている「悪し妻かたり」第11話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「悪し妻かたり」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


悪し妻かたり・第11話のネタバレ

吉次郎はもっと深く触れていいかと、水松女に尋ねます。

そして唇を重ねる2人。

 

水松女の赤く染まった顔を見て、吉次郎は優しく微笑みました。

2人は何度もキスをします。

水松女は、こんなに優しく愛おしく触れられたのは初めてでした。

初めて知る熱さや胸の疼き。それらを受け止めるのに、水松女は精一杯です。

 

水松女の手に力が入ったのに気づいた吉次郎は、怖がらせた?と聞きます。
怖いわけではなく、初めてのことばかりで驚いていました。

屋鉄はキスをしませんでした。

だから思い出すような恐ろしさはない、そう水松女は話します。

水松女は屋鉄の話をしたことを、今言うことではなかったと謝ります。
屋鉄の話を避けたら、水松女の心の傷について話せません。

吉次郎は遠慮して話さなくなるより、話してくれる方が良かったのです。

 

共に背負うと言っただろ?と言う水松女。

前に進む時も立ち止まる時も、話し合おう。
少しでも前に進む手伝いができるかもしれないから…

そう吉次郎に言われ、水松女は守ってくれたのだと感じました。いつか吉次郎を怖いと思う日がくるかもしれない。

でも触れ合えたから、前に進めないわけではありません。そんなお守りを、吉次郎は水松女にくれたのです。

 

吉次郎は水松女に触れながら、愛おしいと言います。

この手はあなたを傷つけず、痛みや苦しみを与えることはしない。
あなたを守る手だと吉次郎は伝えました。

そして吉次郎はそうできなかった時は、必ず言ってと頼みました。

屋鉄から守ってくれた吉次郎は怖くなく、むしろ頼もしく感じていた水松女。

 

その後吉次郎は、婚儀の準備について左馬乃助と孫四郎に話していました。

雪が溶ける頃荒迪を招待して、城で内々に行うつもりの吉次郎。

左馬之介には仕切りを頼み、つゆに手伝ってもらうように言います。そして吉次郎は片腕の孫四郎に、見誤られては困ると話します。

吉次郎は、水松女を生涯の妻に決めたのです。
頼むぞと伝えました。

 

その後吉次郎は、水松女のもとへ行きました。

水松女は、今は悪い妻でいるべきだと思うと言います。

正直この城はそこまで重要ではありません。
領地は貧しくて、実入りもわずかです。

隣国の脅威も少なく、周囲の険しい山にあまり意味はないのです。屋鉄のような山賊あがりが、隠れ家として略奪で成り立たせるような城でした。

吉次郎が城主になったこの城で、当面の脅威は何なのか…。
水松女は、兄だと言います。

 

優れた武将の吉次郎を、こんな城に押し込めています。

悪い妻の評判は兄を油断させるためなのか?と聞く吉次郎。この評判が兄を満足させられるなら、続けるべきだと水松女は思っていました。

城を修復して、領地を安定させられる間で良いのです。

水松女にそのような考えでは?と聞かれ、吉次郎はうなずきます。

吉次郎も、もう少し時間稼ぎは必要だと考えていました。今の城では、吉次郎本来の力に十分ではありません。

でも兄と悪い妻が弟の話に飽きて、悪い妻の評判も実は大したことないと知れた時…
この城に”悪い妻”は必要なくなります。

そして吉次郎には、愛しい妻が残るのでした。


 

『悪し妻かたり』の最新話を無料で読むには?!

『悪し妻かたり』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

悪し妻かたり・第11話の感想

吉次郎にキスをされる水松女は、本当に幸せそうでした。

屋鉄との嫌な思い出を、吉次郎となら乗り越えていけると思います!

婚儀に関する話をされた孫四郎。
その表情は少し暗いように見えました。

孫四郎は今何を考えているのでしょうか…。

婚儀の準備をしていく中で、孫四郎は気持ちに折り合いをつけるのかもしれません。

そして水松女は吉次郎のことを考えて、悪い妻でいたようです。

最後に残るのは愛おしい妻。
読んでいて最高のシナリオだ!と思いました。

婚儀が無事に終わるといいな…。

2人の穏やかな日々が、これからも続いてほしいです。


error: Content is protected !!