ネタバレ・感想

薔薇色ノ約束・最新34話のネタバレと感想|プレミアCheese!8月号


 
 

2021年7月5日発売の「プレミアCheese!」8月号に掲載されている「薔薇色ノ約束」第34話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「薔薇色ノ約束」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


薔薇色ノ約束・第34話のネタバレ

新婚旅行中、烈から指輪をもらえた彩葉は、嬉しくてたまらない。

指輪のモチーフは
それは、幼い頃の烈と彩葉が花畑で結婚を誓った思い出にちなんだもの。
彩葉とのあの大切な思い出は、烈の生きる糧だったのだ。

そんな思いを知った彩葉は、自分の父の日記に書かれていたことを伝える。
幼い彩葉もまた、烈と結婚すると言い切っていたこと。

記憶をなくしてしまった彩葉だが、そのことに負けずに結ばれたお互いのことを運命だと話す彩葉。

烈はたまらなくなって彩葉の体を引き寄せた。
びっくりする彩葉に、烈は今すぐ体を重ねたい気持ちをストレートに伝えるが、予定を組んでいるから出かけようと言う。

仕事がまだあるのではと気にする彩葉だが、旅行中、彩葉が寂しくて泣いてしまったことを後悔していた烈は、仕事はしないとキッパリ断言した。

烈の思いを受け取った彩葉は嬉しくなるのだった。

 

2人が来たのは
海を見たことがなかった彩葉のことを考えてくれていた烈。

はしゃぎながらも、服装を気にして海の水に入れないでいる彩葉。
気づいた烈は彩葉の背を押して強引に水の中に入れてしまう。

驚く彩葉と無邪気に笑い出す烈。
それがきっかけとなり、2人で海に入り楽しく過ごすのだった。

少し経って、砂浜で海を眺める2人。
彩葉が話しかけると烈はどこか物思いにふけっている様子

その後は神社に訪れた。
そこはなんと子宝、安産にご利益のある神社だった。

知らずに来ていた彩葉は恥ずかしくなってしまう。
ついついお祈りの際にも、烈のお願いの内容が気になってしまう。

思えば今まで子どものことについては話してこなかった。
烈が今すぐ子どもを欲しいかどうかも知らない。
彩葉は自然と2人の子が欲しいと感じる。

しかし、その後の烈の言葉は意外なものだった。
烈は数年先でもいいと思っているらしいのだ。

そう言いながらも、どこか暗い表情を見せた烈。
さらに今から母親の関係する場所へ連れて行きたいと言われて…!?


 

『薔薇色ノ約束』の最新話を無料で読むには?!

『薔薇色ノ約束』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

薔薇色ノ約束・第34話の感想

彩葉がもらった指輪には烈の深い想いがあったのですね!
それに幼い彩葉の方にとっても、烈との花畑での結婚の誓いは特別だったようで、こうして2人が結婚して結ばれて本当に良かったなと思いました。
そして、彩葉が見たことのなかった海に連れてきてくれた烈!さすが!
入りたいけど…と遠慮する彩葉の背中を押して入れちゃうとはw
多少強引でしたが、烈の優しさがたまりません!
彩葉も自分からキスをするなんて、よほど嬉しかったのでしょう。
ラブラブすぎて、見ているこちらも幸せでした!!(*゚∀゚*)
それにしても、烈の言葉の意味が気になりますね。
将来の子どもに対して思うことが何かあるようです。
そこで母親の関係する場所へ連れて行くということは、また何か新たな展開が始まるかもしれません。
彩葉は、子どものことをきちんと話し合って決めたいと思っているようですし、そのことについて向き合えるかもしれませんね!
次回どうなるのか気になります!


error: Content is protected !!