&フラワー

Bite Maker(バイトメーカー)最新18話のネタバレと感想|&フラワー29号



2020年7月3日発売の「&フラワー」29号に掲載されている「Bite Maker(バイトメーカー)」第18話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「Bite Maker」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

Bite Maker(バイトメーカー)・第18話のネタバレ

信長・幸村・秀吉を目の前に、私はオメガであり、生きる 絶滅危惧種だと言うのえる。

 

 

幸村はそれを聞いて思っていた結果に胸が高鳴ります。
やっぱりのえるは自分との運命の番(つがい)だ…。

 

幸村は16の時にアルファと診断され、初めて安土桃山にて信長と秀吉に会った事を思い出します。
2人のオーラに圧倒されてしまった幸村ですが、信長にはガン無視されてしまいます…。

気にするなと言う秀吉ですが、ビジネスライクな対応になんだか不安になってくる幸村。

その日の夜、彼女の家に行くも、『私の彼氏はナンバーズだからいつでも子供を産んであげる』と無理やり生でしようとする彼女。
幸村がナンバーズになると、彼女でさえもその肩書で見てきたのです。

 

もう誰も愛せなくなってしまった幸村。

しかし、そこに現れたのが自分をしっかりと持っているのえるでした。

愛を信用できなくなった幸村に、愛をまた教えてくれた。
そんな運命の人であるのえるを、幸村は誰にも渡さないと誓うのでした。

 

 

 

一方、秀吉も回想モードへ。

まだ幼い頃、信長に初めて会った秀吉は一瞬で背筋が凍り、初めて『本能』が恐ろしくなります。

運命の番は惹かれあう。
それはまさしく『本能』であるのに、自分はのえるに何も感じなかった。

運命も本能も無かったらよかったのに、自分はただのえるが欲しいだけなのに…と秀吉も心がのえるを欲していたのでした。

 

 

そして、自分の正体を明かすのえるに信長は『バカな女』だと思っていました。
のえるの正体は俺だけ知っていればよかったのに…。

信長は小さな頃、父親に監禁されて衰弱していた時のことを思い出します。

衰弱していると信長はいつも大好きだった母親の幻覚を見ます。
『いつか信長に好きな人が出来たら“愛する”ことがわかる』と、母親は信長を抱きしめるのでした。

それから数年後、信長の前に現れたのえる。
信長はのえるを不快だと思いながらも、いつも会いたいと思っていたことを思い出します。

 

 

 

3人は各々の昔を思い出し、いかに自分がのえるを欲しているかを自覚。

信長はどうしてオメガだと全員の前で言った?言う必要があるのか?

ここにいる3人は全員、自分がのえるを自分のものにして犯したいと考えている…と続けるのでした。



 

バイトメーカーの最新話を無料で読むには?!

『バイトメーカー』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

Bite Maker(バイトメーカー)・第18話の感想

今回はのえるがオメガとカミングアウトしたので、3人とも自分がいかにのえるを欲しているのかを自覚する回でした。
それぞれ、様々な過去があり、のえるに対しても強い思い入れがある様子。

のえるは冒頭以外で話していませんでしたが、どう展開していくのでしょうか…。

https://manganista.net/bitemaker19/