Cheese!

ぼくの輪廻・第38話のネタバレと感想|Cheese3月号

Cheese3月号に掲載されている「ぼくの輪廻」の最新38話のネタバレ・感想をまとめました。
ついに乃木の記憶がもどり、花撫の念願が叶った…!はずが…?

乃木先生が正行の生まれ変わりではなく、ニセモノかもしれないと疑い始めた花撫。
しかし疑ってまたゼロからやり直すというのも骨が折れることこの上ない…そのため花撫は「一旦本物として扱う」という苦汁の選択をとることに。
そんな時、乃木先生の頭部に一つの石が投げつけられて…!?
>>前回の詳細はこちら

今すぐ「ぼくの輪廻」を無料&絵付きで読みたい方は、
U-NEXTで連載誌Cheeseを読むのがおススメ!
31日間お試し無料で600円分の無料ポイントが貰えちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

ぼくの輪廻・最新38話のネタバレ

朝のニュースで乃木先生が報道されています。

「発掘された白骨の鑑定結果の発表がちょっとした話題を呼んでいます。発見者は漫画家の乃木篤朗さんです。」

そんなニュースを尻目に、乃木の部屋には…優しげな「いってらっしゃいのキス」をする乃木と花撫の姿がありました。

乃木の頭に石がぶち当たったあの日から、事態は一変したのです。

 

(ここから花撫の回想シーンになります)

石をぶち当てられて倒れこんだ乃木。
焦る花撫は「誰か救急車ー!」と大声で叫んでいます。

しかし乃木は頭を打って意識が混濁したのか、何故か「高野山へ行く」と言い出します。
仕方がないので花撫もついていくことにしました。

取材と称してやってきた一行。
ずんずんと進む乃木はある場所で止まり、シャベルで地面を掘り始めました。

花撫にはこの場所に見覚えがありました。
そう、ここは前世である済子が一人で死んだ場所です。

ここは斎宮時代の思い出の地でした。

ボロボロの汚らしい小屋…済子はここに住んで致光が会いに来てくれるのを待つつもりでした。

 

しかし待てども待てども、致光は現れませんでした。

付いてきてくれたお供たちも次々亡くなっていき、最後には自分ひとりになり、やがて自分も死んでしまった…そんな悲しい場所でした。

花撫が過去に思いを馳せていると、「ぎゃあ!」という悲鳴が聞こえてきました。
シャベルで地面を掘っていた乃木たちの声です。

 

向かってみると乃木が「記憶は正しかった…」と呟き、その足元には2人の白骨化死体が横たわっています。
2つの死体はまるで抱き合っているかのようでした。

乃木はこうも続けました。
「済子と致光はココに眠っていた。頭を打って蘇った記憶は本物だったんだ」

めめこ
めめこ
ええ~!?ちょっと急展開…!しかも済子は一人で死んだはずなのになぜ致光の死体も一緒にあるの…!?

 

 

(ここから始まる乃木の回想シーンでその理由が明らかに)

済子と別れてから26回目の秋が訪れていました。
致光はずっと済子を探し続けていたのです。

捜索のあてが尽きて途方に暮れていた頃、致光は高野山に立ち寄っていました。

高野山からの景色(二つの大きな山)を見た致光は、あるものを思い出します。

それは、ヤイの乳です。

そしてその瞬間記憶が覚醒し、ヤイ=済子の答えを出します。

めめこ
めめこ
乳で記憶を取り戻すなんて…致光さま…スケベにも程がある…笑

 

そしてすぐさま思い出のこの地へとやってきたのですが、そのときすでに済子は亡くなっていました…。

せめて残りの人生は済子と過ごそうと、致光は彼女の亡骸を抱いたまま命が尽きるのを待ちました。

(乃木の回想ここまで)

これが抱き合う白骨化死体の真相というわけです。

そして乃木にはこの瞬間、確信がもてました。

目の前にいる花撫こそが済子の生まれ変わりで、自分の運命の人なんだということが…。

花撫も一時は乃木をニセモノだと思っていましたが、本物で良かったと涙を流します。

ですが、自分の中で何か腑に落ちない点があります。
思いを馳せ続けてきた致光の生まれ変わりの乃木と抱き合っても、トキメかないのです…。

(花撫の回想シーンここまで)

なので毎日自分に「乃木先生が好きになるおまじない」をかけているという始末。
自問自答を繰り返す日々にどことなく「これじゃない感」を感じずにはいられない花撫です。

 

そんな折、長家から原稿のさいそくの電話が入ります。

花撫が漫画を描き始めた理由は、乃木に前世を思い出してもらうためでした。
それが叶った今はもう漫画を書く必要はありません。
しかしどことなく心残りがある様子の花撫。

しかしこの前のサイン会のことを思い出すとムカムカが止まらず、花撫思わず「自分で何とかしろ!」と電話を切ってしまうのでした。


 

ぼくの輪廻の最新話を無料で読むには?!

『ぼくの輪廻』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

ぼくの輪廻・最新38話の感想

ついに乃木の記憶が戻りましたねー!
それにしても愛した人のもとへ駆けつけたときには時すでに遅く、抱き合って死ぬ道を選ぶなんて…切なすぎます…。
ぼくの輪廻はシリアスすぎたりギャグすぎたりほんと忙しい漫画だなーとつくづく思っちゃいました。
そこが面白いんですけどね笑




コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。