ネタバレ・感想

僕と魔女についての備忘録・第1話のネタバレと感想 | 最新話かた最終回の結末まで

最新話ネタバレ

2020年1月29日発売の「ベツフラ」1号に掲載されてある「僕と魔女についての備忘録」第1話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録するとベツフラに連載されている「僕と魔女についての備忘録」が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTから読む!
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

僕と魔女についての備忘録・第1話のネタバレ

森の中で大きな樹に抱きつく、黒い服を着た美しい女。

そこに黒猫の朧(おぼろ)がやってきて、最近空を飛ばないのですねと女に話しかけます。

飛びたいのね?と女は朧に言い、楽しそうにほうきで空を飛びます。

そう、彼女は魔女なのです。

 

 

魔女は森の奥の大きな家に住んでいました。

魔女は家の床の上に100冊ほどのノートを広げて、これはかつて「渉」が書いた日記だと言います。
朧の父親・蛍のことも書いてあるだろうか?とワクワクする朧。

魔女はこのノートを書いている少年の頃の渉、そして青年の頃の渉を思い出します。

渉はどんどん成長していますが、魔女の見た目はずっと変わりません。

 

魔女は青年の渉とキスをしたことを思い出し、涙を流しながらノートを閉じます。
ノートには「魔女さんを殺して一緒に死ぬべきではないのか」と書かれていたのです。

 

 

※ここからは過去の話。少年の頃の渉の視点になります。

10歳の頃の渉は学校で「魔女の子」とクラスの子達からごみを投げられていました。

しかし、渉は動じることなくごみを拾ってゴミ箱に捨てます。

渉は「魔女の子」と言われる度に、魔女との絆が感じられ、むしろ喜んでいたのです。渉は子供の頃から魔女が大好きでした。
黒猫の蛍(朧の父親)に、心を静かにすれば必ず見方になってくれる人がいると言われていたのです。

心を静かにしていると、笑わなくて怖いと言われる担任の小林先生も渉の見方で、いつも影から支えてくれるようになっていました。

 

放課後、買い出しと料理担当の渉は魚屋でサンマを買います。魚屋の店主は頭もよく、家事もする渉をよく思っていました。

サンマには栗ご飯が合うかも?と渉は栗を拾うため魔女の家に急いで帰ると、偶然にも蛍が栗を拾っててくれました。

サンマを期待した蛍は渉と意思疏通を抱き合って喜びます笑

 

 

渉は2歳の頃に森で捨てられており、それを魔女が拾って大事に育ててきました。

魔女はいつも渉を褒め、抱き締めます。

渉の作ったご飯を、美味しい!天才だと自慢したい…と目を潤ませる魔女ですが、世間から10歳の子供をこきつかってると言われてるんだから…と蛍がなだめます。

普通は子供にご飯は作らせない、親として自覚が足りなかったと言う魔女。

しかし、渉は魔女が「親」「子供」という言葉を使うのがなんとなく気になっていました。

 

 

渉はノートに日記を書きます。

皆で食べるサンマと栗ごはんが美味しかったこと
魔女にモンブランを作って欲しいといわれたこと

魔女が「親」「子供」と使うともやもやしてしまうこと

もしかしてこれは【恋】なのかもしれないこと

しかし、渉は【恋】と一文字書くのをためらい、そこだけ空白にするのでした。

 

僕と魔女についての備忘録の最新話を無料で読むには?!

『僕と魔女についての備忘録』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

『僕と魔女についての備忘録』はまだ単行本が発売されていないので、月刊誌「ベツフラ」で読むことが出来ます。

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

僕と魔女についての備忘録・第1話の感想

漫画「ライアー」などを描いていた三つ葉優雨先生の新連載です。

絵のタッチがとても優しくなっていて、この物語にとてもぴったりだと思いました(*´ー`*)
魔女の表情がくるくる変わっていちいちかわいい笑 そして利発でしっかり者の渉、大人な蛍とキャラがしっかりしています。

冒頭から、魔女と青年になった渉は切ない恋をしてきたみたいで、胸が苦しくなる描写がとても素晴らしいです。
10歳の渉がこれからどう成長し、どう魔女を愛し、どんな結末を迎えたのかが気になる第1話目でした。
絵柄がとても綺麗なので、実際に本編を読んでみることをおすすめします!

少女漫画 ネタバレ
僕と魔女についての備忘録・最新2話のネタバレと感想 | ベツフラ3号 2020年2月26日発売の「ベツフラ」3号に掲載されている「僕と魔女についての備忘録」第2話のネタバレと感想です。 ...


コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。