&フラワー

遺伝子結婚~社長がわたしを溺愛する~・第16話のネタバレと感想|&フラワー冬増刊号




2021年1月31日発売の「&フラワー」冬増刊号に掲載されている「遺伝子結婚~社長がわたしを溺愛する~」第16話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「遺伝子結婚~社長がわたしを溺愛する~」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


遺伝子結婚~社長がわたしを溺愛する~・第16話のネタバレ

自分たちが愛し合っていることを伝えるためには、兄と一緒にすごす時間をつくる方がいいと言う愛莉。

来ないと思うと言う漣に、愛莉は担いでくると強気な様子。

優しそうに見えて肝が据わっている愛莉のことを見て漣はすごい好きだとおでこにキスを落とします。

そんな漣の指先は少し冷たく、声もいつもより小さいことから不安であることが伝わってきます。

愛莉は漣を強く抱きしめ、必ず兄を連れてくると微笑みます。

漣は愛理を見て安心します。

そして連れてくるなら…と、ある温泉地を提案するのでした。

さっそく、兄を誘いに行く愛莉。
漣がいるなら行かないと言おうとしている兄に、愛莉はとっさに二人きりだと言います。

すぐバレるような嘘に慌てていると、自分と不倫したくなったのだと勘違いするのです。

一瞬理解ができなかった愛理でしたが、これで来てくれるならと我慢して温泉旅館に連れていくのでした。

そこはよく家族で来ていた宿。
兄は漣がいるのかと疑いますが、愛莉は偶然だと言い切って兄を温泉に入れさせます。

ついでに愛莉も温泉に浸かります。

今日は全部貸し切り。
広くて絶景な風呂でのんびりしていると、なんと混浴のところに来てしまいます。

急いで気づかれないように出ようとします。
その瞬間、立ち眩みで意識を失い目覚めた場所は部屋の中。

愛莉が温泉で倒れたと聞いて急いで来た漣でしたが、その情景に驚きます。

愛莉は全裸で兄は浴衣がはだけており、二人は同じベッドで寝ていたのです。

「不倫」だと言う兄。
愛莉はそんなことあるはずないと否定しますが、兄は倒れた愛莉を助けてそのまましたと言うのです。

怒りで胸倉をつかむ漣。
しかしすぐに離すと愛莉を別室に連れていきました。

その頃愛莉の頭はパニック状態。
あるわけないのに、もし本当だったら自分たちは終わってしまう。

愛莉は漣にフラれるのではないかと怖くなり、涙を流しますが漣は一人で頑張らせてごめんと謝ります。

そして愛莉を優しく抱きしめ、何があっても愛理が好きだと伝えるのでした。

一方、一部始終を見ていた旅館の従業者は、兄に対してどうしてあんなこと言ったのかと聞いていました。

不倫なんかしていない二人。

兄は漣には自由に生きてほしいと思っていました。

だからこそ遺伝子結婚相手である愛莉とは別れてしまえばいい。
跡取りとして生まれた運命に縛られなくていい。

―――愛莉が寝た後、漣は怖い表情をして許せないと呟き―――



 

遺伝子結婚~社長がわたしを溺愛する~の最新話を無料で読むには?!

『遺伝子結婚~社長がわたしを溺愛する~』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

遺伝子結婚~社長がわたしを溺愛する~・第16話の感想

漣が兄を好きなのと同じ、兄も漣のことを大事に思っていることが伝わりました。

愛莉と漣が愛し合っているのは遺伝子結婚の相手だからだと思っているからこそ、こういう行動を起こしたのでしょうね。
大事に思っているからこそ、遺伝子に囚われてほしくない。

兄の気持ちが少しわかる気がします。
だからこそ本当の恋だというところを見せつけないとですが…
その前に、連は完全に怒ってしまいましたし、さらに関係が崩れていきそうな気がします…。

兄の想い、連の想い、いつかはお互いを理解すればいいですね。



error: Content is protected !!