ネタバレ・感想

輝夜伝・第29話のネタバレと感想|月刊flowers10月号




2020年8月28日発売の「月刊flowers」10月号に掲載されている「輝夜伝」第29話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「輝夜伝」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

輝夜伝・第29話のネタバレ

月詠は天女の力を使い、竹速を蘇らせようと口づけをします。

しかし目を覚まさない竹速。
ともに都に戻ろうと言う大神に、竹詠は拒みこの人殺し!と襲い掛かります。

しかし腕を掴まれ、諦めろ!と叫ばれたとき、森の奥から山の守り主である真神様が降りてきます。

月詠は真神様に竹速を連れて行ってほしいと叫びます。
その言葉を聞いた真神様は、竹速を背中に乗せると森の奥へと消えていきました。

そしえ冷然院に戻る月詠たち…
自分を治天に売り渡す気かという月詠の問いに、大神は自分のそばにいてほしいだけと答えます。

月詠が天女なのだと疑っている治天…
気に入られしまっては困ると、大神は月詠の髪をぐしゃぐしゃにし、顔を汚しました。

月詠を治天に連れて行く大神。
治天は月詠の顔を見て、これはひどいと漏らします。

本当の天女ならこの一撃をかわせるはずだ…と刀を抜く治天に、大神は月詠を渡す約束で比叡山に行ったのだと言い放ち、月詠を部屋から連れ出すのでした―――。

滝口では、二人が戻ってきて大騒ぎ。
しかし滝口の掟を破った二人…刑罰は軽くはありませんでした―――

治天の下で西面の武者となった大神は、滝口を辞め治天を探る間者として動くことに…

一方、月詠も滝口の任は解かれてしまいますが、かぐやさまのお守りする役目だけは続けるように言われます。

 

―――淑景舎にて、かぐやさまの随身となった月詠みは白拍子の衣を着せられます。

かぐやさまに舞ってほしいと言われ、くるくる回りますが目がまわってしまいその場に倒れこみます。

かぐやさまは皆に下がるように言い、二人きりになった時、月詠は一緒に月に連れ帰ってほしいと頼みます。

しかしまだ帰らないと言うかぐやさま…

あんなに天女ではないと嫌がっていた月詠だったのに…と疑問に思うかぐやさまに、月詠は死にたいと漏らします。

一度は竹速を蘇らせたのに、今度はできなかったことに泣き崩れる月詠を見て、かぐやさまは「半人前」の天女なのかもしれないと言います。

竹速がいないのに生きていて何がある…
望未も嬉しさの何もない…!という月詠みかぐやさまは竹速が好きなのだなと言います。

月詠にとって竹速は自分の母であり父…
かぐやさまは空を見上げ、竹速を死から戻しきれなかったのはこのような新月に近かったせいではないかと言うのでした―――

 

一方、真神様に連れていかれた竹速。

遠い意識の中で、月詠の目を通してこの世を見ているのでいて―――!?



 

輝夜伝の最新話を無料で読むには?!

『輝夜伝』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

輝夜伝・第29話の感想

満月に近いほど力は強くなる…
そのように言うかぐやさまの考えが正しいのなら、満月にもう一度天女の力を借りれば蘇らせることができるのではないでしょうか…?

竹速も何やら遠い意識の中で、月詠の目を通して見ることができると言うことはまだ死んではないと言うことでは…!?