ネタバレ・感想

輝夜伝・第31話のネタバレと感想|月刊flowers12月号




2020年10月28日発売の「月刊flowers」12月号に掲載されている「輝夜伝」第31話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「輝夜伝」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


輝夜伝・第31話のネタバレ

竹速は生きていると知った月詠はなんとしても比叡山に行くんだと意気込みます。

 

清涼殿にて―――

清涼殿の仏間の仏像を彫った仏師。

磐座の大仏師と呼ばれる作者不詳だった作り手が判明した帝。

それを淑景舎で月詠たちに報告します。

比叡山に住まう者に仏像作りを命じたのだが断ってきたと話します。

「比叡山」で反応する月詠。

かぐやの似姿を仏に表すことのできる仏紙をまた探さないといけないとため息をつくと、かぐやは自分も比叡山に行くと言います。

あるまじきこと!と怒る帝。

かぐやは一度比叡山で囚われたことがあったため、行かせたくなかったのでした。

それでは…と言って、自分の肖像画を描かせて月詠に持たせて比叡山に行ってもらい、それで彫像を作らせると提案します。

ありがとう!と心の中で感謝する月詠。

そして帝に聞こえないように、内緒で比叡山に行くと告げるのでした。

 

―――そして三度目の比叡山に来た月詠たち。

そして磐座の仏師と対面します。

仏師は月詠たちを造仏所に案内すると、かぐやの肖像を拝見します。

まさしく暗夜に輝き渡る美しさと絶賛する仏師。

しかし仏師も美しく…
先ほど月詠の周りにいた子供もみなきれいな顔をしていたことを思い出すと、この辺りは天女や真神様の伝説など月の縁のあるものばかりだからそのせいだと話します。

真神様は北の山にいると言われていますが、真神様にたどり着く者はいないと言います。

なんと結界が張られているとのこと。

しかし竹速はそこにいると感じる月詠。
なんとしても一度あの巨木に到達したいと考えていました。

ふとどことなく月詠と仏師が似ていると感じた凄王。

なんと造仏所まで案内した大仏師とは違っていたのです!!

すると後から出てきた瓜二つの男性。
最初に案内したのは男の白龍。造仏所で相手をしたのは女の琵琶と言うのでした。

実は造仏所は二人で営んでおり、すでに体は完成しかけていると話します。

あとは顔を作るだけ…そう言っていると、かぐや本人が現れるのでした。

月詠以外が驚いていると、天女だと女性の声がします。

その女性は白龍たちの曾祖母でした。
かぐやは曾祖母に対して天女だと言うと、涙を流して倒れてしまいます。

本物の磐座の大仏師。それが曾祖母だったのです。

―――夜になり、みんなが寝静まったあと、月詠は湖に入り真神様にお祈りをします。

どうか竹速に会わせて!!

そう思っていると、大量の狼が月詠に襲い掛かってきます。

逃げようとする月詠を掴んで庇おうとする男性。
月詠は凄王だと思いますが、なんと大神だったのです!

実は月詠が比叡山に行くと知ってついてきた大神。

初めて会った日のことを思い出し、大神はあの夜から何故ここまで変わってしまったのだと言います。

変わったのは大神だと言う月詠。

しかし、大神は自分の気持ちは変わっていないと言って月詠にキスをするのでした―――



 

輝夜伝の最新話を無料で読むには?!

『輝夜伝』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録OK!クーポンも無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

輝夜伝・第31話の感想

ええ!!ついにキスをしてしまいましたね…
竹速のことで頭がいっぱいな月詠にとっては今ではないだろうと思ってしまいます。

しかも、治天の間者になってしまっていますし…
一体、このあとどうなるのでしょうか。