&フラワー

輝夜伝・第35話のネタバレと感想|月間flowers4月号


 
 

2021年2月26日発売の「月間flowers」4月号に掲載されている「輝夜伝」第35話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「輝夜伝」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


輝夜伝・第35話のネタバレ

月詠たちは清涼殿に彫り上げられた観音像を持ち帰ります。

帝とかぐやはその像を見て見事だと感動します。

かぐやの顔を見たわけでもないのに、その像はかぐやそのものを仏の形に映しており、帝はこの大仏師にまた頼みたいと漏らします。

常に携えられるような護り仏とか仏画とか…胸に下げる勾玉とか…
すべてが携帯できるような物ばかりであり、かぐやは帝は自分の代わりにするつもりだと察します。

もし帰らないとしたら嬉しいかと聞くかぐや。

それはもちろんだと応える帝は、かぐやの問いに月へ帰らないくてもよい術があるのだと気づきます。

実は、子をはらめば帰らずにすむかもしれないことを知らない帝。
月詠たちはかぐやが言うのかと緊張気味でしたが、かぐやはそっぽを向いてしまいます。

かぐやに代わり凄王が言おうとしますが、かぐやはそれを阻止します。
結局、帝は知らないまま寂し気な表情をするのでした。

冷然院にて、火麻呂から比叡山の怪異と宮中に運ばれた観音像を結ぶのは天女だと報告を受けた治天。

 

老女の天女など考えられなかった治天は、それがどうして観音像と結びつくのか分かりませんでした。

火麻呂は大神を呼んで説明させます。
月からの使者は黒い龍だったのかと言う問いかけに対し、大神は正直に答えます。

大神の話を聞いて、治天はどうしても天女の手になったという観音像を見たいと考えるのでした。

御所にて、帝は月詠に最近かぐやの様子が変であることを相談します。

太郎丸の子犬を放さなかったり、宮中の女童を抱きしめていたり…妙に童に興味があるような感じがしていた帝。

月詠はかぐやが帝との間に子を成したいと思っていることを知っていたかぐやは思わず口を滑らせてしまいます。

自分がそう感じていただけだと付け足す月詠ですが、帝は聞いていませんでした。

夜、治天から帝に文が届いたという知らせを受ける月詠。

その内容は観音像の祓えに関してでした。

祓えの儀式はかぐやの義父である地点の役目。
間能増に関わった者すべてに祓えを行いたいと書かれており、月詠だけではなく白龍も琵琶も参加しなければなりませんでした。

四人の天女の系譜の者が一斉にそろい、治天はすべて欲しいと強く思います。

そして火麻呂に白龍と琵琶を手元に置きたいと伝え―――!?


 

輝夜伝の最新話を無料で読むには?!

『輝夜伝』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

輝夜伝・第35話の感想

治天は今回の知らせを受け、絶対動くと思ってしましたがまさか白龍と琵琶に目を向けるのかは…

祓えの儀式でわざと二人を呼んだことに気付いた凄王ですので、何か対策をしているのでしょうか。
このままだと、二人が治天に狙われて…(;゚Д゚)

一方、帝はかぐやが子が欲しいことを知ってしまいましたが…
かぐやと帝の関係の変化にも注目ですね!

マンガ ネタバレ
輝夜伝・第36話のネタバレと感想|月間flowers5月号 2021年3月27日発売の「月間flowers」5号に掲載されている「輝夜伝」第36のネタバレと感想です。 文字の...

error: Content is protected !!