ネタバレ・感想

海神の花嫁・第13話のネタバレと感想|姉系プチコミック


 
 

「姉系プチコミック」に掲載されている「海神の花嫁」第13話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「海神の花嫁」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


海神の花嫁・第13話のネタバレ

今自分の手の届くところに凪がいる。
それが堪らなく嬉しい朝和は凪にキスをしようとします。

すると朝和の携帯が鳴り始めました。
我に返る凪でしたが、朝和はその手を止めません。
携帯が鳴り続けています。

嫌だ。そう言って朝和を拒絶する凪。
巫女が決まったあの日に、すべて終わったのだ。
そう言ってこの関係を清算しようとする凪。

この島を守ってくれてありがとう。
そう頭を下げ踵を返します。

帰ろうとする凪を朝和が逃げるな。と引き留めます。

昔も、今も、これからもずっと朝和の生きる理由は凪。
絶対に凪を忘れるなんてことは、朝和にはできないのです。

愛の告白よりも重い言葉を聞き、足早に立ち去ろうとする凪。

そして朝和は
もうこの関係から逃げない絶対にいつか迎えに行く。
そう叫ぶのです。

この手に凪を抱くことができた。
その事実に朝和はまた頑張る力を手に入れます。

そして、凪と一緒だったら地獄にだって落ちたっていい。
凪を抱きとめたその指に苦しく、愛しそうにキスをするのです。

その場から立ち去った凪は泣いていました。
息が出来ないほど苦しく、嬉しい。
しかし罪悪感にも苛まれるのです。

奈津乃と一緒にいる稔は朝和から連絡が返ってきてきます。
返ってこなかった理由は凪ではないか。と言われてしまう稔。
動揺する稔に、辛かったに違いない。と涙を流す奈津乃。

自分もまた同じ環境に置かれていた。と言うのです。
稔には自分と同じ想いをしてほしくない。と抱きしめます。

すると稔の奥底にあった復讐の炎が
またメラメラと湧き上がってきてしまうのです。

あの2人が憎い。
しかしどうしていいかわからない。と言う稔に奈津乃は言います。

戦えばいい。と…。
心だけは売り渡さないで。と泣きながら…


 

『海神の花嫁』の最新話を無料で読むには?!

『海神の花嫁』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

海神の花嫁・第13話の感想

電話ならなかったらどうしてたの!?
昼顔!そう、絶対泥沼不倫の始まりやったのに!

冷静になった凪は偉いですね。
最後まで朝和はずっるずるでした(笑)
稔とのことを考えたら、そりゃ身を引くよね。

ただ、正直言うと
今まで散々色々言うてきた、朝和かっこよかった!
お前が俺の生きる理由。って言えるのすごくないですか?
プロポーズでも言われないであろうこの発言が
めちゃくちゃに凪を刺激するんですよね。

そして来ました、悪女の奈津乃
彼女が本格的に始動をはじめました。
疑問なんですけど、奈津乃はどこで朝和と凪の関係を知ったのでしょう。

稔ですらつい最近知ったのにですよ?
探偵を雇ってたなら、辻褄は合うんですが
なぜ動き出したのが今?って感じなんですよね。

今後の動向が気になるところですね。


error: Content is protected !!