ネタバレ・感想

カントリークラッシャー・第10話のネタバレと感想|めちゃコミック




めちゃコミックで掲載されている「カントリークラッシャー」第10話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!


カントリークラッシャー・第10話のネタバレ

将生がようやく落ち着きを取り戻し始めます。
すると彼は自分が付き飛ばしたせいで愛美が肩に怪我を追ってしまったことに気が付きました。
申し訳なさそうに愛美の肩に触れる将生。

愛美はそんな将生のことが理解できず、冷たい目線を向けます。

そしてついこんな質問を投げかけてしまいました。
“もし私浮気をしていたらどうする?”

将生は再び興奮した様子で、そんなアバズレならすぐに離婚をすると答えます。

自分だって浮気をしていたくせにこの言いよう…。
愛美は思わず、じゃあ将生は浮気をしていたから私が望んだら離婚してくれるの?と質問してしまいます。

すると将生は怒った様子でそんなことで離婚はしない!と怒鳴り、愛美のことを押し倒してきました。

久々に夫から施される愛撫…待ちに待った瞬間のはずなのに、愛美の心は何一つ動きませんでした。

思いやりも悦びも感動もない、ただの男女としての行為。
将生はこんなことで私を繋ぎとめているつもりなのだろうか?
それともうやむやにするための行為なのか…はたまた単純な独占欲か…。
愛美は夫婦の愛の無常さを感じずにはいられません。

 

それから数日後のこと―――。

イベントで愛美の陶芸作品を展示するために、葵が彼女の作品を取りに自宅を訪れてきました。

葵は部屋に入るやいなや、ただ作品を運ぶためだけに来たとは思っていないよね?と意味深なことを言いだし、愛美を後ろから抱きしめて項に唇を這わせてきました。

将生とも賢治ともここで寝たんだねと愛美の心を逆撫でするような台詞を意地悪く吐いて責めてくる葵…。

愛美はその言葉に動揺しますが、抗うことができずに再び彼と身体を重ねてしまいます。

 

事後―――。
二人が服を着直して身なりを整え終わった頃、将生が帰宅。
2人が一緒にいる現場を目撃した将生でしたが、葵はこう答えます。

「作品を取りにきただけ」だと―――。



カントリークラッシャー・第10話の感想

葵のいけ好かない感じがグイグイあがっていきますね~。
彼は本当に一体何を考えているんだろう~?
なんか、ただ愛美と遊びたいだけなんだとは思えないんですよね。
ふつふつと沸き上がってくる疑惑の一つに、もしかして葵は将生のことが大嫌いで、何かしらの復讐を成し遂げようとしてるんじゃないか?ということです…。
以前にも葵は将生の女を奪った過去があるそうですし…偶然だとは思えないんですよね。
葵は将生の女をことごとく奪っていくつもりなのでは…?
なんの根拠もないただの憶測ですが…。

にしても将生のモラハラ夫っぶりが留まるところを知りません!
地元に帰ってくる前はわりといい旦那さんい思えていたのに…帰ってからの将生は良いところが欠片もないです!
こんな夫婦関係じゃ誰だって離婚したくなりますよね~。
将生はそれを許さないようですが…。

「カントリークラッシャー」はめちゃコミックで読むことが出来ます!
是非チェックしてみてくださいね!!

https://manganista.net/kanntori-kurassya-11/