ネタバレ・感想

鬼神の贄嫁~婚前恋戯~第10話のネタバレと感想|めちゃコミック




「めちゃコミック」に掲載されている「鬼神の贄嫁~婚前恋戯~」第10話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「鬼神の贄嫁~婚前恋戯~」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
鬼神の贄嫁~婚前恋戯~ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『鬼神の贄嫁~婚前恋戯~』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『鬼神の贄嫁~婚前恋...

鬼神の贄嫁~婚前恋戯~・第10話のネタバレ

青丹に送ってもらう桃。

気まずい…そう思っていると、青丹は桃のことをクソつまんねー女子大生と吐き、自己紹介をするのでした笑

何この人!?と心の声が出てしまう桃。

従者付くらい我慢しなよと言う青丹に向かって必要ないと答えます。

すると、御身は大事な“神の寿命”であり、勝山の氏子たちは確保に必死であることを言いました。

確保って…そう思っていると、御身は鬼神の加護の下にあるから普通の生活をしていればよいと言うのでした。

その言葉がどこか棘のある言葉で、疎外感を感じました。

部外者だから仕方がないと考える桃でしたが、四六時中側にいる青丹とは仲良くならないとダメなんだよねと尋ねます。

青丹は、自分も桃を好きではないからその必要はないと答えます。

何…こいつ…とまたしても心の声が出てしまった桃でした。

 

日常に戻った桃。

普段の生活をしながら深羅と連絡を取り合う桃は、彼のいる人生に満喫していました。

そんなメッセージのやり取りをのぞき見する青丹に桃はキレます笑

そんな態度の桃を見て、自分と兄は深羅家の養子として迎えられたから実質、桃の義父だと言います。

そして、気高く美しい深羅がなんで脳内花畑の小娘に心を砕かれているのか理解できないと言うのでした。

反論できない桃でしたが、ちゃんと深羅のことを知りたいと言います。

九の方?と聞く青丹。
そして、鬼神に人格はなく、今は桃の望む性格とそれ以上のスペックで在るだけだと言うのでした。

青丹の言っている意味が分からない桃。
小さな引っ掛かりが重なってだんだんと不安になっていくのでした―――。

 

大学にて、友達とランチの時に深羅のことを考えていることを伝えると、友達が騒ぎだし相談に乗るよ!と言います。

しかし、お見合いではなく命をささげる儀式であることなんて言えるわけもなく…

すごく優しくて縁談が決まったと言うのでした。

結婚という言葉に驚く友達。
桃の家が厳しいことを知っている友達は、桃は両親が自分のためにしてくれることは素直に受け取れる子だと話します。

…違う。と桃は思います。

何も知らないで生きてきた桃。
空っぽだった桃でしたが、眩しい「恋愛」は一生に一度経験した夢だった桃。

 

深羅に会ったあの瞬間、生きていると感じていたのでした―――。



 

鬼神の贄嫁~婚前恋戯~の最新話を無料で読むには?!

『鬼神の贄嫁~婚前恋戯~』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

鬼神の贄嫁~婚前恋戯~・第10話の感想

何もかも決められていて、それが普通だと生活してきた桃にとって自分たちで進路を決める友達がキラキラして視えるのは仕方ないような気もします。

その中でも、やはり恋愛は未知の世界だったのでしょうね…。
私ももし、桃のような人生だったら一番想像つかないことは「恋愛」だと思いますし、唯一自分で決められるものだと思います。
お見合い相手は決まっていても心は自分で決めますからね。

今後どうなるのでしょうね…。
なんだか青丹がきになりますが…笑

https://manganista.net/kishinnnonieyome11/