Cheese!

恋と弾丸・第22話のネタバレと感想|Cheese4月号


2020年2月22日発売の「Cheese!」4月号に掲載されている「恋と弾丸」第22話のネタバレと感想です。

恋と弾丸はマイクロシリーズから発売されているので、分冊版に収録される話数を想定して当サイトでは22話とさせていだきます。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「恋と弾丸」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

恋と弾丸・第21話のネタバレと感想|Cheese3月号Cheese3月号に掲載されている「恋と弾丸」の最新21話のネタバレ・感想をまとめました。 今回のお話は分冊版に収録されるであろう...

 


恋と弾丸・第22話のネタバレ

今まで多くの金持ちに媚びてきた蝶子。

念願の店をオープンし、自分は夜の蝶として順風満帆な生活を送ってきました。

別の男に抱かれている際も、考えていたのは桜夜のことです。

早く桜夜と結ばれたいと切に願ってきた蝶子なのですが…。

 

念願の桜夜と2人きりでいるというのに、蝶子は絶望の表情でした。

それもその筈、なにせ蝶子は桜夜の恋人を陥れようとしているのがバレてしまったのですから。

これから蝶子は、桜夜の上で羽ばたくどころか、羽を捥がれるのです。

しかし桜夜組にはあるルールがありました。

それは「女には手を出さない」という信念です。

蝶子はこの期に及んでそのルールに縋ろうとします。

桜夜は、蝶子にも店にも手を出さない代わりに、自分が二度と蝶子に会うことはないと告げました。

絶望する蝶子ですが、ここでタダで引き下がる女ではありません。

虫の息の蝶子は最後の足掻きを見せます。

媚薬入りの酒を桜夜に飲ませ、快楽の虜にして無理やり自分のものにするつもりです。

しかし、なぜか媚薬は桜夜には通用しません。

動揺する蝶子…。

桜夜はそんな蝶子を振り返り、薬入りの酒は久しぶりで楽しめたと舌なめずりをして蝶子に冷たく別れを告げるのでした。

 

車にもどった桜夜は体の自由がきかなく倒れそうになります。

運転手に急ぎユリのもとへ向かいように命令しました。

 

ユリが待機するマンションに担ぎ込まれた桜夜は、媚薬のせいで苦しそうにしていました。

理性が崩壊した桜夜は、ベッドでユリを求めます。

桜夜の上で美しく舞ったのは蝶ではなく、百合の花でした。



 

恋と弾丸の最新話を無料で読むには?!

『恋と弾丸』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

恋と弾丸・第22話の感想

理性が壊れた桜夜はベッドでユリを求めるのですが…ユリに対して「抱いてっ」とオネダリしています…!

ちょちょちょちょw逆ではw獣みたいになってユリを襲うんじゃないんかーい!

声に出してツッコミを入れてしまいましたが、妖艶すぎる桜夜とそれに答えようとするユリは、なんだか異様でありながらもとても美しかったです…。
盛られた媚薬というのが体の自由を奪う薬でしたし、ユリが責める側になったのは仕方ないかもしれませんね。是非そんな貴重な桜夜は本誌でお確かめいただければと思います(*´∀`*)

なんというか、Cheeseらしい回となりました…w
乱れる2人を是非本誌でご覧頂ければと思います…w

https://manganista.net/koitodanngann23/