Cheese!

恋と弾丸・最新28話のネタバレと感想|Cheese10月号



2020年8月24日発売の「Cheese」10月号に掲載されている「恋と弾丸」第28話のネタバレと感想です。

※恋と弾丸はマイクロシリーズから発売されているので、分冊版に収録される話数を想定して当サイトでは28話とさせて頂いております。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「恋と弾丸」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

恋と弾丸・第28話のネタバレ

“恋敵同士、早々に決着をつけよう”

そうジンを呼び出した桜夜…!
ユリをめぐったヤクザVS刑事の恋のバトル…果たして軍配はどちらに!?

 

桜夜は微笑みながら、ジンを出迎えました。
彼がユリの幼馴染であることも、桜夜はすでに知っているようです。
どうやらジンのことについてはもう調べ尽くしの模様。

そして桜夜はしょっぱなからジンに目もくらむような大金を差し出してきます!
カタギの世界の人間であるジンに手をだした詫びだとのことです。

桜夜はあのときは自分を忘れて暴挙に出てしまったけれど、自分の恋人がさらわれて何をされていたかもわからない状況だっただけに理解してほしいと述べます。

痛いところを突かれて、ユリをさらった張本人のジンは言い返すことができません。
しかし、だからといってこんな大金受け取るわけにはいきません。

ジンは机を思い切り殴り、ヤクザと付き合っているなんて強引にでも縁を断ち切らせたいと思うのは当然のことだ!と怒号を飛ばし、桜夜の胸倉を掴みました。

カタギの世界に手を出しちゃいけないとわかっているならユリにもう手をだすな!と叫びます。

しかし桜夜は当然これを拒否。
ユリは自分にとってもう必要不可欠の存在なのだと言い切ります。

そして桜夜は、どちらも譲れない想いがあるのなら、違いの覚悟の勝負をしようと提案してきて…。
その内容とは…ジンがユリを欲するというのなら目の前にあるピストルで桜夜を殺してユリのもとへ行くというもの。

ユリを手に入れた代償にジンが背負うものは“桜夜の死”です。
桜夜は“死”意外でユリを諦めるつもりが毛頭ないと断言します!
そしてジンにピストルを握らせ、その銃口を自分の胸へあてがわせます…!

正気の沙汰ではない桜夜の覚悟と発言に、ジンは動揺し、震え始めました。
そして桜夜の手を振りほどこうとしたその時―――!

ジンの手が滑って銃弾が発射されてしまい…!

しかし間一髪、銃弾はテーブルへ当たりました。

これで終わりかと思いきや、桜夜はまだ弾はあるから続けようと言い出します。

桜夜の常軌を脱したユリへの執着心と愛に、ジンは完敗してしまうのでした…。

去り際にジンは、いつかアンタを捕まえて、その隙にユリを振り向かせてみせる…と負け惜しみを吐きます。

 

 

ユリが帰ると、そこには何食わぬ顔の桜夜が今朝と同じようにベッドにいました。
桜夜はずっとこの家でユリの帰りを待っていたと嘘をつきます。

ユリは桜夜が自分の言いつけを守って安静にしてくれたと信じ、嬉しそうな様子です。

ふと桜夜は唐突にユリに何かしてほしいことはないか訪ねます。

あまりにも脈絡のない申し出だったため、ユリはジンのことと何か関係があるのかもしれないと察しました。

そこでユリは、たくさんキスをして抱きしめて見つめてほしいと可愛らしいおねだり。

桜夜は言われた通りにユリを抱きしめて、彼女の温もりを味わいます。
ユリもまた桜夜と触れ合い、幸せを感じるのでした。



 

恋と弾丸の最新話を無料で読むには?!

『恋と弾丸』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

恋と弾丸・第28話の感想

ジンと桜夜…刑事とヤクザが一体どんなバトルを繰り広げるのかと思ったら…根性試しでしたね!
いや、根性というよりも、正気かどうかを確かめる感じ…!
桜夜のユリに対する愛はジンが思っていた以上に異常すぎるほどの愛だったようです。
もうちょっと熱いバトルが繰り広げられるのかなと思いましたが…熱いバトルというよりは精神的なバトルで決着がついたようです。

ジンは互いにすさまじい執着心を持つ桜夜とユリのことを狂っていると言っていました。
そしてそんなユリを諦めきれない自分もまた、狂っていると呟いています…。
刑事にヤクザに…男たちを狂わせちゃうユリって本当に罪な女だなー…(笑)

今回の一件で二人の愛はますます燃え上っちゃいましたし、ジンがつけ入るすきは当分やってこなさそうですよね。

https://manganista.net/koitodangan6-hatubai/