Cheese!

金色ジャパネスク・最新17話のネタバレと感想|Cheese4月号



2020年2月22日発売の「Cheese!」4月号に掲載されている「金色ジャパネスク」第17話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「金色ジャパネスク」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

金色ジャパネスク・最新16話のネタバレと感想|Cheese3月号Cheese3月号に掲載されている「金色ジャパネスク」の最新16話のネタバレ・感想をまとめました。 マリアが待つ駆け落ちの約束の場...

 


金色ジャパネスク・第17話のネタバレ

マリアは麟太郎に裏切られたと思って塞ぎ込んでいました。

 

一方、麟太郎は麟太郎で思い悩んでいます。

実家の事業が倒れかけ、なんとか立て直そうと身を削って頑張っていた父が、無理がたたって倒れてしまったためです。

麟太郎は黛家の長男。

ここで立たなければいけないのは麟太郎です。

家の問題と、マリアへの愛…。

どちらをとるのか…。

麟太郎はどちらかを選択するというよりも、家族も守れない男がマリアを幸せにできるわけがないと考えているようです。

 

マリアは相変わらず心ここにあらずでした。

思い起こせば麟太郎との幸せな思い出ばかりが蘇ります。だからこそ今の孤独がよりいっそう際立ち涙が止まりません。

 

そんなマリアのもとを訪れてきたのはチアキでした。チアキは半ば強引にマリアを外へ連れ出してしまいました。

マリアが連れて来られたのは一軒のジャズバー。
マリアはチアキが用意した服に着替えさせられます。

それは何とも可愛らしいヒラヒラのワンピース。
金髪のマリアによく似合う「洋服」でした。

チアキは突然、バーのステージにあるピアノを弾き始めます。

 

軽やかなメロディー。

まるで心が弾むようです。

踊っているような、跳ねているような。

 

マリアは初めて聞くジャズに興味深々です。

轢き終えたチアキは、自分のピアノを聴いてやっと笑ったマリアを見つめます。そしてマリアに、堂々と「付け込むためにここに連れてきた」といい始めました。

めめこ
めめこ
チアキはマリアを口説くようです!麟太郎に裏切られたと勘違いして心が揺らいでいるマリアの答えは如何に―――!?


 

金色ジャパネスクの最新話を無料で読むには?!

『金色ジャパネスク』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

金色ジャパネスク・第17話の感想

大人しく2人を見守っていたチアキが、ついに動きだしました!
自分の特技を見せ付けてマリアを口説き始めましたよ!
麟太郎ピンチです…なにせマリアは麟太郎に裏切られたと勘違いしているのですから…。

そういえば蘭子との婚約のことも、お家の事業が傾いたからこそ母親が仕組んだ見合い話だったようですね。

家を建て直そうとする麟太郎ですが、まさか蘭子と結婚の話を進めるつもりじゃないでしょうね…。

それにしても裏切られたと勘違いされても仕方ないような麟太郎の振る舞い、もっとこう何とかならなかったんですかねー?
手紙で真実を伝えるとか、正直に家の事業が危ないことを打ち明けるとか…。
愛する二人ってそういうところうやむやにしちゃダメだと思うんですけどねー…。

https://manganista.net/konjiki-4hatubai/