ネタバレ・感想

クイーンズ・クオリティ・最新58話のネタバレと感想|ベツコミ8月号




2020年7月13日発売の「ベツコミ」8月号に掲載されている「クイーンズ・クオリティ」第58話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「クイーンズ・クオリティ」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


クイーンズ・クオリティ・第58話のネタバレ

閉じ込められていた碧唯の核を発見することに成功した鉱一!
さらに藍丸の呼びかけによって樹も正気を取り戻しました!

 

文はそのことを玖太郎へ報告します。

これで安心して青龍の蛇との戦いに集中できる…。

玖太郎は自身の蛇と共に青龍の蛇に対峙します。

碧唯の心間から放されたためか、目の前の青龍の蛇はまともに自身の形を保っていることができない様子。
半身に鱗が浮き出て、目元がひび割れています。

 

青龍の蛇が追い詰められたネズミのように必死に玖太郎たちに攻撃を仕掛けますが…まったく歯が立ちません。
力の差は歴然でした。

 

青龍は協力して立ち向かってくる玖太郎と蛇に、ずるいと言い出します。
自分は運悪く碧唯という脆弱な依代しか手に入らなかった。

碧唯は契約した後もすぐに願を疑って潰れていった。
争いをなくして平和な世の中を作るために、争いとその原因を消してしまう…こんな人類究極の願を持つ自分こそ、白とまじわるのにふさわしいはずなのに!

青龍の蛇はそういって最後の悪あがきをします。
青龍の蛇は目くらましをして玖太郎たちの前から逃げてしまったのです…。

 

しかし玖太郎の心間そのものから逃げ延びることができたわけではありませんでした。
青龍の蛇は玖太郎の心間から脱出しようと足掻きます。

しかし、恐ろしく何もない玖太郎の心間…。
あるのは暗闇と少しの花だけ…。

自分はここで喰われて消えるのか…青龍の蛇が絶望の中にそう悟った瞬間…!
彼の目の前にひとつの扉が現れます。

警戒する青龍の蛇。
しかしそれをなだめるように、どこからか声が聞こえてきます。
あなたのために用意したの…開けてごらんなさい、悪いことにはなりませんから…と。

 

扉を抜けるとそこは…図書室でした。

凛と静かな空間に、規則正しく並べられたたくさんの本。
美しく、心休まる雰囲気。
争いとは無縁そうな空間がそこには現れました。

そこへお茶を持って現れたのはなんと玖太郎です。
青龍の蛇に腰掛けるように促し、お茶を振舞います。

青龍の蛇もその空間と玖太郎の穏やかな様子にすっかり落ち着いてしまいました。

そして語り出します。
自分は、図書室が好きだ…と。
そこを訪れる人々もみんな穏やかだし。
自然にルールを守って静けさが保たれている。
争いなんておこることもない。
まさに平和の象徴だと、彼は言います。

世界が全てこんな風になったらいい…そんな碧唯の願いを、心から美しいと思ったと語る青龍の蛇…。

しかしその願を叶えてやろうとしたら、碧唯はそれを傲慢な願だったと言ってすぐに自戒してしまいました。
だから青龍の蛇は碧唯が完全に壊れてしまう前に、彼の魂を眠らせて閉じ込めたのです。

 

玖太郎は青龍の蛇の意見に共感してやります。
しかしその上で、人は皆そんなささやかな願いをそれぞれ持っている…争ってでも守りたいと思うものがあるのだと青龍の蛇に諭します。

玖太郎は青龍の蛇を抱き締めます。
そして喰われたとしても青龍の蛇の願は自分の願の一部になるのだと…彼を安心させてやりました。

青龍の蛇は抵抗することもなく、安らかな笑みを浮かべて玖太郎に捕食されます…。

 

外で戦っていた玄武門と藍丸たちに、玖太郎の勝利の知らせが届きました。
すぐに撤収の指示が出ます。
玄武の緊急帰還ルートを経由することになるのですが、その話をしている途中に、自分も連れて行ってほしいとある人物が声をかけてきました。

セイラです。
居眠りから覚めたらここにいたという彼女…。
出口があっちにあると言い出すのですが…。

しかし藍丸たちがすぐに警戒します。

藍丸がセイラに対して確信に近いある疑惑を抱いていました。
思えば彼女は、いつのまにか碧唯の傍にいました。
もしかしたら樹を洗脳して贄にしたのも、碧唯に蛇を与えたのも…この女の仕業ではないのかと…藍丸は疑っているのです。

それを話した直後、セイラの何らかの力によって動きを封じられる一同…!
不敵な笑みを浮かべながら、セイラはどうせもうみんな逃げられないからどうでもいいじゃないと言って不敵な笑みを浮かべます。

しかし、セイラの頭上から現れた文が、大剣を振りかざして彼女に切りかかってきました!

その攻撃で露わになったセイラの腕の紋章…。

それは、朱雀門のものでした。

そう、この騒動の黒幕は…朱雀門だったのです―――。




 

クイーンズ・クオリティの最新話を無料で読むには?!

『クイーンズ・クオリティ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

クイーンズ・クオリティ・第58話の感想

ついに朱雀門が現れましたね!
彼女たちの狙いとは一体何なのでしょうか。
見るところどうやら玄武と青龍をぶつけたかったみたいですよね…。
共食いのような感覚でふたつの門が力を弱めるのを狙ったのかもしれません。

しかし、弱まるどころか文と玖太郎の絆は深まるし、玖太郎も青龍の蛇を喰う結果となったので力も増していくと思います。
そうなると朱雀門にとっては強敵を作る形になってしまうのでは…。

うーん彼女たちの狙いがイマイチわかりませんね…。