ネタバレ・感想

クイーンズ・クオリティ・最新59話のネタバレと感想|ベツコミ9月号




2020年8月11日発売の「ベツコミ」9月号に掲載されている「クイーンズ・クオリティ」第59話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「クイーンズ・クオリティ」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

クイーンズ・クオリティ・第59話のネタバレ

ゆっくりと静かに、 玖太郎の蛇に喰われていった青龍の蛇…。
玖太郎の言葉で、青龍の蛇も自らの最後を受け入れたようでした。

別の蛇を吸収したわりには、 玖太郎の蛇にはあまり目だった変化はありません。
代わりに、自分とは別の存在を身体の中で感じているようで、あまりいい気分ではないようです。

蛇がそのことをブツクサ言っていると、 玖太郎は文との繋がりから文たちのトラブルを察知します。

めめこ
めめこ
トラブル…そう、文たちのもとには今回の件の黒幕である朱雀門が現れていたんでしたよね…!

 

自らが朱雀門であることがバレてしまったセイラは、酔狂な表情で文と対峙していました。

面白がっているセイラは、 玖太郎のことを“無様”だと罵り文を挑発。
この挑発に文は過度の反応を示し、大剣での鋭き突き攻撃を繰り出します。
予想以上の技のキレにセイラはやや焦っている模様。

文はさらに、自分には蛇を殺せる武器があると言い放って別の剣を出現させました。

その剣を見たセイラの表情は焦りの色に染まっています。

文がセイラを突き刺そうとした…その時…!

床から無数の鉄柵が現れ、朱雀門の男2人が現れました。
男たちはセイラを拘束して連れ帰ろうとします。

自分たちのところのバカ女が失礼をした。
そして 玖太郎の蛇の目覚めを朱雀門一同は心より祝っているという言葉を残して…彼らは去っていきました。

 

直後、緊張の糸が途切れた文はフラフラと腰くだけになり…。

戦いを終えた一同は、家へと帰ることになります。

 

 

文が目覚めると―――。

隣には大好きな 玖太郎の姿が。
互いの無事を喜ぶ二人。
玖太郎は愛おしそうに文にキスをします。

その後、メンバー全員が無事にこちら側へ帰ってこれたことや、青龍の碧唯も意識を取り戻したとの報告も入り、一件落着に終わります。

文が仕入れた情報などを精査しつつ、次の脅威への備えを整えていこうという流れになったのですが…。

ここにきて 玖太郎に異変が現れます…。
突如、涙を流してわけもわからず深い悲しみに見舞われる玖太郎。
どうやら蛇の共食いが彼の体に影響を及ぼしている模様で…!?



 

クイーンズ・クオリティの最新話を無料で読むには?!

『クイーンズ・クオリティ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

クイーンズ・クオリティ・第59話の感想

朱雀のセイラの話では「共食いした後の蛇は弱る」のだそうで…どうやら 玖太郎にもその現象が起こっているようですね。
心の中を悲しみが覆いつくし、勝手に瞳からポロポロと涙を流してしまっています。
この 玖太郎の弱体化のタイミングを狙って朱雀門が攻めてきてもおかしくはありません…。
もしかしてセイラ以外の朱雀門があっさりと身を引いたのも、このタイミングを狙ってのことだったのではないでしょうか?
そうなると息つく暇もなく次の戦いが始まることにもなりかねませんね…。

ところで女王として戦いに身を投じる文…本当にカッコイイですよね~!
敵も感心するほど文は見た目以上に身体と技を鍛え上げているようです!
玖太郎もそんな文に絶大な信頼をおいているようですね。
セイラが朱雀として現れたときもそれほど動じることはありませんでしたし。

二人の信頼関係が本当に眩しいし羨ましい!