ネタバレ・感想

クイーンズクオリティ・最新61話のネタバレと感想|ベツコミ11月号



2020年10月13日発売の「ベツコミ」11月号に掲載されている「クイーンズクオリティ」第61話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「クイーンズクオリティ」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


クイーンズクオリティ・第61話のネタバレ

玖太郎は、記憶の一部を取り戻した蛇に会いにいきます。

すると心の中にいる彼は、腰まで届きそうな黒い長髪姿になっており、風貌も雰囲気もガラリと変わっていました。

朱雀のことを尋ねるためにやってきた玖太郎でしたが、蛇からはしばらく自分のことをほっておいてほしいとお願いされてしまいます。

蛇は再度、玖太郎に“願”は「さいごまで己が己のままであること」でいいのか尋ねてきました。

それがどれほど傲慢で畏れ多い願なのか、その意味も玖太郎はもうわかったはずだろう?それでも願は変わらないのか?蛇はそう尋ねてきます。

玖太郎はそれに変わらずに願うと答えました。

蛇はその答えを聞いて、どこか満足そうに瞳を閉じます。

 

 

玖太郎が目を覚ますと、目の前にはなんと文の顔が!
どうやら彼女はこっそりとキスをしようとしていたようです。

玖太郎は、キスの続きをするように文に迫ります。
2人の唇が重なり…玖太郎が文を押し倒したたのですが…。

ここで思わぬ来客が。
それはアタルです。

会食の準備を手伝いに来たというアタルは、最初はひょうきんな様子で部屋へと入ってきましたが、どうやら彼は真剣な話があってやってきた模様です。

聞けば彼は、自分がまだ朱雀の使い捨ての駒なのではないか、まだ自分にも蛇がついているのではないか…それを聞くために玖太郎の元を尋ねてきたのだそう。

しかし玖太郎は、そんなこと全く気にしていないといった様子で、アタルに夕食の準備を手伝わせようとします。

めめこ
めめこ
玖太郎なりの気配りなんでしょうね!
「んなこと気にすんな!」ってことだと思います。

 

玄武と青龍の面々で開かれる会食…。
会食とは名ばかりで、見た感じは「内々の焼肉パーティー」的なほんわかした空気の会食でした。

途中、玖太郎が氷を買いに行くためにアタルを連れ出します。
それに文もついていくことになったのですが…。

なんとその道中、朱雀の当主が彼らを襲撃してきて…!?

不意を突かれて成すすべもなかった玖太郎たち。
標的となったのはアタルでした。
彼は魂を抜かれて、朱雀に拉致されてしまいます―――。



 

クイーンズクオリティの最新話を無料で読むには?!

『クイーンズクオリティ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

クイーンズクオリティ・第61話の感想

突如として現れた朱雀当主!
一人で乗り込んできましたね…。
直前で玖太郎の蛇が警告をしてきたのですが、あまりにも唐突すぎて間に合わず…アタルは魂だけを朱雀に拉致されてしまいました。
抜け殻になった彼の身体はその場に崩れ落ちます。

どうやら青龍の幹部たちもこれと同じやりかたで朱雀に魂を拉致されたようですね。
これが朱雀の常套手段のようです。

戦いがひと段落してお疲れ様会を開いていたさなかの出来事…。
本当に玖太郎たちは休む間もなく戦いの渦中に放り込まれてしまいますねー。
まぁおそらくそれが朱雀の狙いなのだとは思いますが。
「ぶつけ合わせて弱ったところを自分たちが喰う」的な作戦なんだと思います。
陰湿ですよね~。