ネタバレ・感想

クイーンズ・クオリティ・第66話のネタバレと感想|ベツコミ5月号


 
 

2021年4月13日発売の「ベツコミ」5月号に掲載されている「クイーンズ・クオリティ」第66話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「クイーンズ・クオリティ」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


クイーンズ・クオリティ・第66話のネタバレ

玖太郎は蛇に贄を喰わさせずに力を行使し続けました。
そのせいで彼の精神は大きく削られてしまいます。

損なわれた玖太郎の心を補うために、文は自らを玖太郎に喰わせようとします。
しかし、玖太郎はそれを頑なに拒んでしまい…。

もとより、蛇が喰うのはそもそも依り代の精神だけなのです。
依り代は贄を喰うことにより失った精神を補うのですが…玖太郎はそれを拒んでいました。

タカヤはそれを知った上で全員を贄化するという作戦を提案してきました。

しかしこの作戦、玖太郎が贄を喰うことを拒み続ける限り、贄である全員は守られ、玖太郎のみが犠牲になるという作戦となってしまっていたのです。

タカヤは自ら提案した作戦ではあるものの、玖太郎が被るリスクがあまりにも大きいことに苦悶の表情を見せます。

しかし玖太郎たちは、リスクを覚悟の上で全員を贄にすることを選びました。
決して強いられたのではなく、自分たちの強い意志の元この路を選んだのです。

そう、これは全て“予定通り”のことです。
玖太郎の精神が大きく削られることも、彼が文を喰うことも…。

文は冷や汗をかきながらも力強い眼差しを玖太郎へ向け、自分が支えるから大丈夫、どうぞ自分を喰べてくださいと申し出ます。

玖太郎は躊躇います。
自分がもし文を喰い、交わってしまえば…「自分が最後まで自分のままである」という玖太郎の願を自ら汚して手放すことになるためです。

そんな自分のことを、蛇はすぐに見限りどこかへ消えてしまう…そうなれば中途半端に喰われた自分が残るだけで力も奪われるだろう…玖太郎はそんな恐ろしい話を始めます。

文はだったら尚更自分を喰ってほしいと言い出しました。
喰われて玖太郎の中に入り、最悪の事態を回避するための手がかりを見つけて戻ってくると言い出します。

玖太郎は躊躇いがちに文の首元に食らいつきました。

直後、文の全身を電撃のような快感が駆け巡ります。

先程の強い意志はあっという間に溶けてしまい、玖太郎とひとつになること意外何も考えられなくなってしまいました。

自分自身が快楽の中に溶けていくような感覚…。
文はまるで、傀儡となった贄たちのような思考回路になりかけます。

玖太郎の中で文は形骸と化し正体のない黒い塊のようなものになってしまっていました。

そんな彼女へ声をかけてきたのは蛇です。
女王も期待はずれだ、結局は他の贄と同じだと見下ろしてきます。

蛇に貶されたことで文は怒りによって無理やり自分の正体を取り戻しました。
蛇に大剣を奮うその姿は、元の文そのものです。

蛇は、玖太郎を救う方法は何もないと告げてきます。
贄を食わせれば生きながらえるかもしれませんが、玖太郎自身が罪の意識で自己崩壊するだろうと言うのです。

残されているのは、死や消滅や孤独といった負の感情を玖太郎から断ち切らせ、無理やりにでも瞳を開かせ続けることだと言います。

“最後の一辺になるまで失いながら成長しろ”

蛇はそう文へ言い残します。

 

 

一方で朱雀の館では…アタルの贄化に失敗し文にも敗北したセイラが、柳から罰を受けていました。

贄を全て取り上げられた彼女。
泣きながら柳にすがります。

柳は優しい言葉でセイラをあやしますが、最後には今まではそうやって許してきたがもう面倒くさくなったと言い放ち…。

直後彼女の後ろには仮面の少女の姿が。

少女の頭に亀裂がはいり、中から巨大な蛇の頭のようなものが現れます。

セイラは頭部をあっという間に喰われてしまい、彼女はその場に倒れました。

首を失った亡骸からは、ボコボコと新しい顔が生えてきています。
その顔には仮面を被り、まさに傀儡の贄そのものでした。

柳は微笑みながら、はやくみんなで一つになろう…朱雀も玄武もみんな…と呟きます。


 

『クイーンズ・クオリティ』の最新話を無料で読むには?!

『クイーンズ・クオリティ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

クイーンズ・クオリティ・第66話の感想

朱雀で丁重に扱われている謎の少女…一体何者なのでしょうか。
強力な蛇を宿しているようですが…頭が割れて蛇が吐出してくるなんて異常ですよね。

ところで玖太郎の中で溶けかけた文でしたが、蛇が「その程度か」なんて煽ってきたおかげで自分を取り戻すことができました。
どうも蛇は貶す目的で話しかけたのではなく、文に自分を取り戻させるためにあえて怒りを煽るような言葉で話しかけてきたみたいですね。

蛇の腹の底もちょっと読みづらい展開です。

しかし朱雀の真の目的がチラチラと見え始めてきましたね。
どうやら柳は、全ての人間をひとつにすることが目的みたいです。


error: Content is protected !!