ネタバレ・感想

みらいのダンナさま・最新21話のネタバレと感想|ベツコミ11月号



2020年10月13日発売の「ベツコミ」11月号に掲載されている「みらいのダンナさま」第21話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「みらいのダンナさま」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


みらいのダンナさま・第21話のネタバレ

例の占い師が口にした、みらいの“運命の人”…それは章臣ではありませんでした。

その言葉を気にして「いつか自分たちカップルはダメになってしまうかもしれない」と不安に陥ったみらいは、章臣に不振な態度をとってしまいます。

 

学校の屋上でそのことを謝るみらい。
章臣も大声で怒鳴ったことを謝罪し、2人は一応仲直りをします。

しかし形式上で仲直りをした2人でしたが、根本的なわだかまりを解決できたわけではありませんでした。

そのことからみらいは、ささいなことも気になってしまうようになります。
章臣が友達とお昼を食べていたり、用事があるから先に帰ると言ったりする度に、このまま章臣の心が自分から離れて行ったらどうしよう…という不安に駆られました。

 

そんな中行われたのはみらいの三者面談です。

甲斐先生は学級委員を努めるみらいのことを、皆を引っ張っていくタイプではないけれど彼女の人柄に惹かれて協力してくれる人はたくさんいると話してくれます。

彼女の夢である保育士への進路にも太鼓判を押してくれました。

お母さんは先生の言葉でとても安心した様子です。

 

その夜―――。
未来は、お母さんの家に泊まることにします。

この部屋は何度か訪れていますが、依然として物が増えていく気配はありません。
もしかしてお母さんはこの場所に長くとどまるつもりはないのではないか…そう思ったみらいは、お父さんとヨリを戻さないのか質問してみることにしました。

するとお母さんは、夫婦も時には離れた方がいいこともあるのと答えます。

めめこ
めめこ
みらいのご両親は別に仲が悪いわけでもないのに離婚をしています。
お母さんの考えていることがイマイチよくわからないんですよね~。

 

お母さんはそんなことより彼氏できた?と話を変えてきました。

そこでみらいは、最近、章臣とすれ違い気味であることを相談します。

お母さんからは焦らずゆっくり向き合えばいいというアドバイスをされ、思わず涙ぐんでしまうみらい。

 

その後、章臣と向き合おうとするみらいですが、やはり2人はすれ違いばかりです。

そんな折、章臣のほうから切り出された提案―――。
それは、しばらくお互いに距離をとるというものでした…。



 

みらいのダンナさまの最新話を無料で読むには?!

『みらいのダンナさま』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

みらいのダンナさま・第21話の感想

占い師の言葉がキッカケで2人の関係にピンチが訪れてしまいました…!
完璧にあの占い師のせいだとは思いますが、彼女の言葉を鵜呑みにして章臣を拒絶するような態度をとってしまったみらいも悪いっちゃ悪いですよね。

占いはいい結果だけ信じて悪い結果にはあまりとらわれないほうが個人的にはいいと思います…。
みらいも優柔不断なところがありますから、人から言われた言葉をいちいち真剣に受け止めてしまうんでしょうね。
長所なんだか短所なんだかって感じです…。

みらいと章臣の今後も気になりますが、個人的にはみらいのお父さんお母さんのその後もとても気になってしまいます…。

お母さんは本当に仕事に打ち込みたいという理由だけで離婚を決意したのでしょうか?
何だかまだ裏に事情があるような気がしてなりません。