ネタバレ・感想

ミステリと言う勿れ・10話(ep4-5)ネタバレ【4巻】




「ミステリと言う勿れ」10話のネタバレと感想です。

こちらの話は第4巻に収録され、『Episode4-5』と表記されています。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「ミステリと言う勿れ」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
ミステリと言う勿れ・ネタバレ全話全巻まとめ【最新話から最終回の結末まで】月刊フラワーズで連載中の大人気コミック『ミステリと言う勿れ』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『ミステリと言う勿れ』の...

 


ミステリと言う勿れ・10話のネタバレ

子供たちに何か言い残していると思い、今回の遺産相続争いを仕掛けた当主。

わかりやすいヒントを置いて、親御さん達が調べたルートを辿らせようという作戦でした。

整は朝晴が進行を促す発言をしていたことに気づいていました。

 

観念したようにため息をつく朝晴。
初仕事として、汐路の父と根音の母を殺そうと実行したと言いました。
そして、汐路のおかげで父の動きを全部知ることができたと漏らすのでした―――。

自分のせいでみんなを殺してしまった…
汐路は大粒の涙をこぼし、うずくまってしまいます。

そこへ、車坂と真壁が来て、真相は確実なものに変わっていくのでした。

 

なんと、“鬼の集”の脚本を書いた宝田完次を殺したのは車坂と真壁。
実は、幸長の従兄弟で天パの持ち主でした。

彼の死因は泥酔して手首を切って自殺…しかし、実際は車坂達がムリヤリ酒を飲ませ心肺停止状態にしたのです―――。

警察に連れられる3人…朝晴は歴史上みんなやってきたことだから犯罪者ではないと主張するのでした。

 

 

朝晴たちが連れていかれ、整は本当の子孫の人に会いに行こうと言うのです。

なんとUSBメモリが隠されていたのは、玄関においてあったアメジストドームの中。

父が大事にしていた汐路が書いた“秘密の花園”…半分がピンク、半分が紫に塗られている絵が隠し場所のヒントになっていたのです―――。

狩集家総出で子孫の家に行くと、そこは石のアクセを作っている店でした。

 

部屋の中には2体の人形が飾られていました。
1体は長女が受け継ぐことになっている朝顔の人形で、もう1体は汐路の父達が届けた人形。

長女である女性は、親御さん達はこんなバカなことは自分たちの代で終わらせるという固い決意で笑っていたと話します。

そして、頼まれていたブレスレットを4人それぞれに渡すのでした。
それらに使われていた石は、自分たちの子供を考えて選んだ石だったのでした―――。

 

 

整が東京に帰る日。

今回関わった人物たち別れると、もしガロがいたら…と考えます。

同じ結論になるのかな…と考えていると、遠くで汐路が東京帰ったら遊びに行くと叫んでいました。

整はもう結構!と言うとささくさと新幹線に乗るのでした―――。




 

『ミステリと言う勿れ』の最新話を無料で読むには?!

『ミステリと言う勿れ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

ミステリと言う勿れ・10話の感想

真相はすべて分かりましたけれど…なんだかもやもやする感じですね。
殺人は悪事だと分かっているけど、掟には逆らえない…当主になった時の定めなんでしょうね…。
そのような中、汐路の父達はこんな運命を子供たちに継がせたくないと動き出すのはものすごくかっこいいです。
なんやかんや言って子供のことが大事なんだなと伝わるお話でした。

なんだか、ぽつりぽつりと整の過去もわかりそうな感じはしますが…まだまだ先のようなので、気長にこれからも読んでいきたいと思います笑

https://manganista.net/misuteritoiunakare11/