ネタバレ・感想

ミステリと言う勿れ・12話(ep6)ネタバレ【4巻】




「ミステリと言う勿れ」12話のネタバレと感想です。

こちらの話は第4巻に収録され、『Episode6』と表記されています。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「ミステリと言う勿れ」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
ミステリと言う勿れ・ネタバレ全話全巻まとめ【最新話から最終回の結末まで】月刊フラワーズで連載中の大人気コミック『ミステリと言う勿れ』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『ミステリと言う勿れ』の...

 


ミステリと言う勿れ・12話のネタバレ

土手で足を滑らせて転んだ整は安静のため、2日間入院することになりました。

すると、どこから聞きつけたのか整にお見舞いのブリザーブドフラワーが届きます。

なんと、差出人はガロ!!

そうだとしたら、また何か入っているかもしれないと箱の中を探ったところ、指輪が入っていました。

そこに刻まれた射手座のマーク…

その時、土手で出会った男性の三船も牡羊座のマークの指輪をしているのを思い出します。

指輪の形状は違うけど、何か関係あるのかな…と考えるのでした。

 

 

就寝時、整は隣の音に気付き仕切りを開けると一人の老人が本を読んでいました。

老人の名前は牛田悟郎、読んでいたのは「自省録」という本でした。

入院している女の子からもらったのだと言います。

牛田は整を連れてきたのは刑事だということを知っていました。

そして、自分も刑事だったことを伝え、20年ほどの前の未解決事件の話をしました。

 

 

売春を生業としている女性が次々と殺された事件。
その犯人は刑務所に出入りを繰り返す羽喰玄人という人物でした。

ある日、そのような女性の一人から狙われているから保護してほしいとの連絡が入ります。
牛田は指定された時間と場所に向かったはずだったのですが、10分遅れてしまいました。

すると、当時相棒だった霜鳥の悲鳴が聞こえ、慌てて向かうと女性は殺され、霜鳥は重症でした。

しかし、それっきり羽喰は消えたというのです。

 

整はどうして遅れたのかと聞くと、空き巣にやられていたと話します。

悔やんでいる牛田に、整は霜鳥が犯人だった場合を検証したのかと問うのでした―――。

その言葉を聞いて、牛田は観念したかのように、羽喰の車の中を調査した時に霜鳥のボールペンを見つけたことを話しました。

その後、独自に調べ、霜鳥とその女性が関係をもっていたことにたどり着くのでした。しかし誰にも話せなかった牛田。

20年たった今でもボールペンと独自に調べた調査内容を持っていると言います。

しかし、死期が近づいたところで、今でもお見舞いに来てくれる霜鳥を見てやっと決心がついた様子でした。

 

 

朝、整が目を覚めると牛田さんはいませんでした。

なんと先日の朝に亡くなられたそう。
しかし、会ったのは夜…整は冷や汗が止まりませんでした。

そこへ、霜鳥がやって来て牛田が寝ていたベッドを見ていると、警察が入ってきます。

牛田は証拠品を警察に提出していたのです。
羽喰は霜鳥の別荘の花壇から人骨として出てきたと警察は話します。

 

 

警察に連れられ、霜鳥が病室から出ていった後、整は牛田のベッドに置かれている本を手にするのでした―――。




 

『ミステリと言う勿れ』の最新話を無料で読むには?!

『ミステリと言う勿れ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

ミステリと言う勿れ・12話の感想

なんだかちょっとホラーちっくな、感動ちっくなという感じですね!
なぜ、牛田は整の前に現れたのでしょう…話を聞いてほしかったのですかね。

霜鳥もすごい行動だと思いました…。
まさか自分の生死をさまよう程痛めつけるなんて…よほど女性が憎かったのでしょうか…

そして、牛田に本を渡した女性…
次は整がその本を持つことになりますが…なんとなくその女性が気になりますね!!

https://manganista.net/misuteritoiunakare13/