ネタバレ・感想

勿論、慰謝料請求いたします(漫画)・第7話のネタバレと感想

漫画版「勿論、慰謝料請求いたします!」第7話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「勿論、慰謝料請求いたします!」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

 

勿論、慰謝料請求いたします!・第7話のネタバレ

ランチタイムの食堂でユリアスは、ルナールとグリンティアに試作品のスカートを披露します。

ルナールとグリンティアの反応は上々。
試作品をあげる代わりに感想が欲しいと依頼します。

お昼休みでさえ営業をするユリアスの様子を見て、王子殿下は苦言を呈します。

 

しかし、ユリアスは王子殿下に対して軍事用に開発した試作品のパンを紹介します。
反応の良い王子殿下の様子を見て、ユリアスはすかさず商売人の顔をします。

 

 

実は王子殿下を助ける代わりに、ノッガー家を外交官として王族が認める契約をしていたのです。
王族のお墨付きを得ることができれば、ラモール侯爵の家名がなくてもビジネスを円滑に進めることができると考えたからです。

王子を助ける方法として、ジュリーは予言書である物語に沿った行動をするので、それを巧みに利用しようと提案します。

 

物語の中で兄のローランドをモデルとしたキャラクターは所有欲が強い人物として描かれています。
そこで、ローランドと王子殿下が行動を共にすることで面倒ごとを避けようと近寄らなくなるのではと考えました。

助けるために一緒に行動をしていると詰め寄るユリアスに、ようやく王子殿下は一筆書くことを了承します。

 

ユリアスはその一言を待っていましたと言わんばかりに、その量を増やします。
王子殿下はそのユリアスの様子にたまりかねて、ローランドに助けを求めます。

 

 

しかし、ローランドは相変わらずのシスコンっぷりで頼りになりません。

そんな王子殿下の様子にユリアスはむくれます。

ユリアスのふてくされた表情に王子殿下は驚きます。
落ち着いて見えるユリアスの、可愛らしい様子に思わず笑顔を溢しました。

王子殿下の表情を見て、ローランドは焦ります。
ユリアスを狙っているのではと殺気立ちました。

 

 

しかしユリアスは、心配する必要はないと冷めたようすです。
ユリアスは自分の自分の可愛さを理解していませんでした。

そんな5人のようすをジュリーとラモール侯爵は遠くから伺っています。

ジュリーはラモール侯爵から王子殿下を紹介して貰う予定でした。
しかし、王子殿下とローランドが一緒にいるため近づけません。

ラモール侯爵は物語を知らないので、ジュリーがどうして躊躇っているのかわかりません。

ジュリーの心を知らず、ラモール侯爵は1人で暴走します。
物語のセリフと同じように、王子殿下にジュリーを紹介しようとします。

 

ラモール侯爵の行動はジュリーの想像を超えたものだと理解したローランドは、難い話をしているからとまたの機会を促します。
しかしラモール侯爵の頭では理解できず、なおも迫りました。

 

強引にことを進めるラモール侯爵に、ユリアスは優しく窘めます。
ユリアスを意地の悪い性格だと思い込んでいるラモール侯爵は、ユリアスを侮辱しました。

 

そんなラモール侯爵を王子殿下は強く非難します。

突然、ジュリーが物語のセリフをなぞりながら登場します。
どうやら待ちきれなかったようでした。

 

勿論、慰謝料請求いたします!の最新話を無料で読むには?!

『勿論、慰謝料請求いたします!』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

U-NEXT

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!

FODプレミアム

2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!

music.jp

31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。

ebookjapan

無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。

まんが王国

無料会員登録OK!クーポンも無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

勿論、慰謝料請求いたします!・第7話の感想

ユリアスの可愛らしい表情に、王子殿下やルナール、グリンティアと同様にほっこりしました。
しかし、ユリアスはそれを全く自覚していないのが残念で面白いです。

そしてラモール侯爵は相変わらずバカですね(笑)
まさかの理解力のなさに思わず笑ってしまいます。

ただ、好きな人のために一生懸命なのは好感が持てるのですが…。
もう少し周りを見ることができたら、その真っ直ぐさもカッコよく見えるのになと思います。

 

ワタシってサバサバしてるから ネタバレ 28話
勿論、慰謝料請求いたします(漫画)・第8話のネタバレと感想 漫画版「勿論、慰謝料請求いたします!」第8話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタ...
error: Content is protected !!