ネタバレ・感想

幼なじみとセフレ契約・38話のネタバレと感想|モバフラ18号 超特大号


 
 

2021年7月5日発売の「モバフラ」29号に掲載されている「幼なじみとセフレ契約」第38話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「幼なじみとセフレ契約」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


幼なじみとセフレ契約・第38話のネタバレ

光はメッセージを見ますが、読んだ気配はありません。勉強の邪魔をするのはよくない。と光はそのまま帰るのです。

一方で歩に告白をされた彩音。戸惑う彩音に自分のことも1人の男として見てくれないか。とお願いします。
いきなり言われてしまっても困ってしまう彩音でしたが、あの車の中での出来事を思い出すと、自分を意識させるためだったのか。と納得してしまいます。

そして彩音にキスをしようとする歩。驚いてそれを拒否する彩音は自分は光と付き合っているからこそいきなり押し付けて欲しくない。と言います。

こんな自分好きになってくれないか。と落ち込む歩に嫌いではないが、戸惑ってしまう。と正直に彩音は答えます。

気付いたような表情をする歩に少し罪悪感を覚える彩音。歩はいつも自分にとっては大人で冷静で余裕だった。だからこそ自分を好いてくれているのは本当かな。と思うのです。

そんな彩音に歩は1つだけお願いをします。彩音を抱きしめ、光と自分を比べて、無理なら諦めるから、1回だけでいいからチャンスをくれ。と頼むのです。

光ともセフレで始まった関係だろう。と歩は笑顔でいいます。

しかし光が好きだったからこそ自ら立候補したことであり、ただセフレになりたかったわけではありません。

すると好きな人の側で繋がっていたいと思っているから、歩は自分と一緒だ。と言います。
だからこそ1度だけでいい、1度だけでいいから。と彩音の肩に顔をうずめ、お願いします。

自分の苦しかった時代を思い出し、歩はのことを断る彩音。

その言葉を聞き、ため息をつく歩。これでやっと家を出れる。と歩は言いました。最後に勝負を決めた歩でしたが、もう玉砕してしまったからです。

光に全部を話そうとする歩。それを彩音は必死に止めます。
自分が1回だけでも耐えてしまえば、歩はこのまま居てくれるかもしれない…。

歩は彩音にキスをしますが、光の着信には気付きませんでした。


 

『幼なじみとセフレ契約』の最新話を無料で読むには?!

『幼なじみとセフレ契約』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

幼なじみとセフレ契約・第38話の感想

なんじゃコレ。
私が超絶に嫌いな展開になってしまいましたー!

彩音がそこまで前々から好きじゃない。って言うのが間違いなく本音なんですけど、さらにまた嫌いになってしまう事案が発生しました(笑)

お前が身体を差し出して光がいい顔すると思ってるの、バカなの。笑

そして歩も歩でそこをわざと突いているのがまじでめっちゃわかるんだよねぇ(笑)
最初にセフレで始まったなら、俺もセフレから初めてOK?ってOKなわけないから!

まじで幸せになれなさそうな三角関係を見ている気分って、すんごい複雑ですよ(>_<)

とにかくこの関係が更にはっちゃめちゃになる前に光が間に合うか、彩音が本気でしっかり断るかしないとろくでもないことになるよね~。


error: Content is protected !!