Cheese!

王の獣・最新24話のネタバレと感想|Cheese2月号




2020年12月23日発売の「Cheese」2月号に掲載されている「王の獣」第24話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「王の獣の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


王の獣・第24話のネタバレ

天耀から贈られた衣装を着る藍月。
あまりにも似合うために天耀は言葉を失ってしまいます。

しかし見れば胸元にちょっぴりセクシーに穴が空いていました。
これは大博の出来心。
衣装を作り直してもらうように職人に依頼した際に、魔が差してこのデザインを推してしまったのでした。

あまりにも可愛い姿に天耀は悶えていますが、藍月を褒める言葉を選びあぐねてしまいます。
「可愛い」は怒るし…「似合う」と言っても“飾り立てて傍に使えさせるという意味をもつ衣装”にその言葉は…。(最も天耀はそのつもりで服を贈ったわけではありませんが)

結局、天耀は言葉はいらないと考えました。
ただ穏やかに微笑み、藍月を見つめます。

天耀の笑顔に絆されてしまう愛月。
服は動きやすければいいとは言ったものの、いざ着てみると「変じゃないだろうか」と気になってしまいます。

“飾り立てられて仕えさせられる”という意味を持つ服の贈り物。
当初はそんな贈り物に嫌悪感しか抱いていなかった愛月。
しかし今は…天耀の傍に立てることが素直に嬉しい…そう感じています。

藍月は贈られた服に、天耀が浸かっている香を炊きしめようと考えます。
天耀に使っている香を尋ねる藍月。

しかしそれが暗に「天耀の匂いに包まれたい」と言っているようなものだということに藍月は気が付いていません。

藍月の純粋さと自分を慕う気持ちを目の当たりにして、顔を真っ赤にする天耀なのでした。

穏やかな雰囲気で三人が過ごしていると、藍月が部屋の外にいる何者かの匂いに気が付きます。

カーテンを開けてみるとそこにいたのは…江凱の従獣・墨でした。

墨は、天耀の前従獣・蘇月のいなくなる前の晩を知っており、その話をしにきたと言います。

驚く一同…愛月は思わず墨の胸倉に掴みかかります。

墨は天耀に弁明を始めました―――…。

 

墨は、主の江凱に従順でした。
疎まれていた自分を側に置いてくれた江凱は、墨にとって掛け替えのない存在だったのです。
そんな彼によく顔が似た璃琳もまた、墨にとっては忠誠を尽くすべき相手でした。
墨にとってはこの二人の傍が唯一無二の居場所だったのです。

天耀を慕う璃琳でしたが、ある時、天耀が璃琳よりも蘇月を優先したことがありました。
幼かった璃琳はこれにショックを受けて墨に泣きつきます。

そこで墨は宴の開かれた晩に、蘇月に悪戯を仕掛けたのです

アルカナも使いこなせない蘇月はただの怯えた亜人の子供…墨はそう侮っていました。
予期せぬ反撃をうけて、墨はとっさに強く蘇月を吹き飛ばしてしまったのです。

彼は勢いよく壁に叩きつけられ、気を失いました…。

墨は咎められることを恐れて蘇月を放置しその場を離れてしまいます。

その時は確かに蘇月は息をしていたし命に別状はなかった…。
しかし次の日に墨が帰化されたのは「蘇月が殺された」という信じがたい話でした。

ここまでなら墨はただ蘇月の死の前夜を知っていただけにすぎません。
しかし墨は事件の違和感を感じ、ある一つの答えにたどり着いたと話してきます。

墨は、蘇月殺しの犯人に目星がついていたのです。

あの事件の後に不審な動きをしたある人物…それは…。
この皇宮の主…皇帝陛下です。

藍月は声を荒げてなぜ皇帝がそんなことをする!本当はお前が殺したんじゃないのか!と墨を責めます。

ここで現れたのは江凱でした。
彼は墨の処遇を藍月に委ねてきます。

そもそも墨がなぜ今更このことを暴露しにわざわざ天耀の前まで出向いてきたのか。

それは、江凱の信頼を再び得るためでした。
江凱を謀っていたことに対して主の許しを請うために、墨は自らが持っていた切り札を天耀たちに店に来たのです。

その切り札とは…一つはさっきの「皇帝が容疑者」という信じがたい推察。
そしてもう一つの切り札とは…。

おそらく蘇月が、まだ生きているということ―――墨はそう言って僅かに口元を上げるのでした。



 

『王の獣』の最新話を無料で読むには?!

『王の獣』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国無料会員登録OK!お得な割引も豊富なサイト。
ebookjapan無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

王の獣・第24話の感想

蘇月が…生きている!?
これはとんでもない話が急に沸いてきましたね!
もしそうだとしたら復讐に染まった藍月の人生に光が差したことになります。
このままいけば復讐劇を成し遂げて最後には天耀の前を去るというバッドエンドしか見えていなかった藍月の人生が、急にハッピーエンドの兆しです。

ですがここで一つの疑問が…。
犯人が皇帝だと墨は言いますが、蘇月は生きている…?
それってもしかしたら「皇帝が蘇月のことをかくまっている・もしくは監禁している」ということではないでしょうか?
そもそも皇帝が皇子の従獣を殺す理由がまず浮かんできませんよね。
ちょっと謎が深まってきて頭がパニック…不確定要素が多すぎて様々な憶測ができてしまいますね。

早く次号が読みたいです…!