ネタバレ・感想

ショルイ婚・最終回4話のネタバレと結末感想|めちゃコミック


めちゃコミックで掲載されている「ショルイ婚」第4話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

ネタバレ
ショルイ婚・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『ショルイ婚』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『ショルイ婚』のネタバレ内容が全...

ショルイ婚・最終回第4話のネタバレ

アキラが姿を見せなくなってから気が気ではない瑠衣。

もしかして本当に自殺をしてしまうつもりで自分と書類婚をしたのでは…!?
そんな不吉な考えが過った瑠衣は、書類婚のルールを破ってアキラの元を訪れてみることにしました!

 

アキラの家の住所を訪れてはみるものの、そこはマンションで表札には名前がありません。

アキラの本名は“森山 彰一”です。

瑠衣は迷っている場合ではないと、思い切って玄関のベルを鳴らしてみました。

しかし応答はナシ…。

ちょうど宅配便の人が通りかかったため、ここが森山宅なのかと伺ったのですが…どうやら森山宅ですらないようです。

やはり引っ越した後なのかもしれない…。

瑠衣は戸籍謄本を調べてアキラの出生地を調べてみることにしてみました。

出生地はどうやら名古屋のようです。
しかし現地へ行ってみると、なんとその場所は更地になってしまっていました…。

瑠衣が思いつめた表情で立ちすくつくしていると、通りかかった近所のおばさんに心配されて声をかけられます。

そしてそのおばさんから、森山家は子供が小さいころに離婚をして、アキラは母親とともに出て行ったのだという話を聞きました。
ここは残った父親が一人で住んでいたのですが、少し前に亡くなったために更地になったのだそうです。

この話から、アキラが森山ではなくて母親の旧姓を名乗っている可能性に気が付いた瑠衣。
急いで先ほどのマンションに戻って確かめることにします。

 

マンションの前でベルを鳴らしてもやはり応答はありません。
不安が胸をよぎった瑠衣は、扉を叩きながらすみません!すみません!と声を上げます。

すると廊下のほうから一ノ瀬さん…?と瑠衣のことを呼ぶ声が。

振り返ってみるとそこにいたのはなんと…荻沢課長の姿がありました!

なんと!アキラの正体は荻沢課長だったのです!

 

部屋に入って落ち着いて話す二人…。

荻沢課長はルイと瑠衣の出来事がかぶり過ぎていることと、偶然瑠衣のデスクでチャット画面を見てしまったことから、彼女がルイであることに気が付いていたといいます。

チャット内で上司の悪口なども愚痴ってしまっていた瑠衣はすぐに謝ろうとするのですが…。
先に頭を下げたのは荻沢のほうでした。

騙すつもりはなかった…そういって荻沢課長は瑠衣に謝罪します。
ただ何かを変えたくて結婚という嘘をついたけれど何も変わらなくて…そんな時にルイから同じ悩みを聞いたのだと言います。

会わないかと言われてどうしたらいいかわからなくなり、荻沢課長は“ルイ”といったん距離をおこうとしたのだそうです。

瑠衣はアキラが自殺をしていたわけではなかったと知り、安堵の溜息をつきます。
自殺の可能性を心配していたと瑠衣から聞いた荻沢課長は思わず笑ってしまいました。
まったくあなたという人はルイさんだね、と。

知っているけど知らないことだらけの2人…5年来の親友である2人は、まるでチャット画面で冗談を飛ばしあうように現実でも会話をしています。

がっかりしたでしょ?と荻沢課長。
瑠衣はお互いにね!と笑みをこぼします。

チャットでは大親友。
書類上では夫婦、
会社では上司と部下…。

そんな2人のリアルでの恋愛が今、そっと始まりました。

 

―完―



ショルイ婚・最終回第4話の感想

うーんやっぱりアキラは荻沢課長でしたか!
結婚したというのは嘘だったんですね~。

なんだかこうやって始まる恋って本当、運命感じちゃいますよね!
憧れるな~運命的な出会い…。
まさか5年も友達として遊んでるオンラインゲーム仲間が会社の上司だなんて思いもしませんよね!

会社ではただの大人しい上司だし…。
でもやっぱり会社にいる間って普通は素を出しませんから…その人の良さは職場だけじゃ全てを知ることができないでしょうね~。

なにはともあれ…5年も仲良くしていた相手あのですから、付き合いもきっと上手くいくはずです!めでたしめでたし!

しかし会社にはどう説明するんでしょうね…笑

「ショルイ婚」はめちゃコミックで読むことが出来ます!
是非チェックしてみてくださいね!!