ネタバレ・感想

高嶺と花 最新74話の感想・ネタバレ|花とゆめ23号

高嶺と花

花とゆめ23号に掲載されている高嶺と花の最新74話の感想・ネタバレをまとめました。

74話は13巻に掲載予定です。

前回73話のおさらい

ひょんなことから沖縄旅行へ行くことになった野々村家と高嶺。
花は晴れて付き合うこととなった高嶺に対して照れてしまいどう接していいかわからない。

団体旅行中は花の姉と高嶺が夫婦の設定とし、周囲に花との関係を隠すも、
花と二人っきりになりたい高嶺は花を連れ出して…。

家族旅行ですが、高嶺との沖縄旅行を楽しむ花。
今回、2人に進展はあるのか…?!

高嶺と花 最新74話の感想・ネタバレ

お土産選びに奮闘する高嶺と花。

高嶺「ルチアーノには泡盛、りのは島とうがらし、桐ケ崎は紅芋タルト…」

と、良いチョイスをする高嶺ですが、かごに山盛り入れまくってますw

花(潜在的散財欲求による爆買いまではもはや突っ込むまい…)

花はおかモンへのお土産にストラップを選びますが、
高嶺と交際し始めたことをまだ伝えていないことををぼんやりと考えます…。

 

そして高嶺とダイビング用の水着を選びつつ、宿泊ホテルへ。
案の定、高嶺は花の父親と同室…笑

花はお風呂に入りながら、自分の身体を見つめ、

花(付き合うことになった以上異性だと認識してはいるんだけど、でもあたしにキスされるの嫌がってたな?盛大に…

無意識にキスすることを避けられてる…?!そんな、でも可愛いって言われたし…)

と、高嶺との距離感に悩みはじめます。

しかし、そんな悩んでいる自分に気が付き、「付き合ってから改めて浮き彫りになる感情があるんだな」と感じ始めます。




 

その後、一行で卓球を楽しむことに。
高嶺と花はダブルスで挑む者の、お互いに自己主張が強すぎて息が全く合わない事態に…笑
というか、動きがかぶりすぎててぶつかりまくります…

そんな高嶺と花はフォーメーションを前後に変えると、お互いの力が発揮できることに気が付きます。

高嶺&花「思いやりも譲り合いもない、それでも成立するダブルス

これが私たちの正解(ピンポン)!!!!

 

すると、戦力が上がっていく高嶺と花を見ていた、元卓球日本代表の老夫婦が勝負を仕掛けてきます。
しかし、元日本代表だけあって速い球を打ってくる老夫婦に全く歯が立ちません。

花(でも…負けたくない!!!!!)

 

花が勢い任せにラケットを振った次の瞬間…

浴衣がはだけてパンツが丸見えになってしまいました。

 

一同が唖然として花を見ていると、
すかさず、花の前に仁王立ちする高嶺。

高嶺「見るなァァァァァァアアアア!!!!!」

 

うん…高嶺の必死な愛が伝わってきますね笑

その後、老夫婦との試合を存分に楽しんだ二人。

 

花「あんな大声出さなくても見られたらそう困るもんでもないですから」

 

高嶺「なんだそれは。

俺が好きなら自分を大切にしろ。

俺がお前を大切に思う気持ちを大切にしろ。

見られても困らないなんて二度と言うな。」

 

花をめちゃくちゃ大事にしてる高嶺の本心がかなり伝わってくるセリフにキュンときちゃいます。
私も大事にされた~~~~いいい笑

 

花(パンツ大公開したショックより、高嶺さんに女の子扱いされた時の嬉しさが大きいなんて
私も来るとこまできたもんだ)

 

その後、部屋のドライヤーが壊れてたので、高嶺の部屋に濡れた髪のままドライヤーを借りに行く花。

 

高嶺「お前なぁ、さっきの話聞いてなかったのか、そんな恰好でうろつくな」

花「何か変ですか?」

高嶺「だらしない!」

花「大丈夫ですよ、高嶺さんは私のこと大切に思ってくれてますから」

そんな花の言葉を聞いた高嶺は、照れながら花の髪をタオルで拭いてあげるのでした笑

 




 

以上で今回の話は終わり!

高嶺と花の距離が一気に縮まってやっとカップルっぽくなってきましたね。
やはり自分の本心を、不器用な高嶺が花に伝えたことが大きいですね!

次回の更新は11月20日予定です!お楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。