ネタバレ・感想

転移性恋愛~精神科医のタブー~第17話のネタバレと感想|めちゃコミック


めっちゃコミックで連載中の「転移性恋愛~精神科医のタブー~」第17話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

ネタバレ
転移性恋愛・精神科医のタブー・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『転移性恋愛~精神科医のタブー~』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『転移性恋愛...

転移性恋愛~精神科医のタブー~第17話のネタバレ

休職をし、自宅で優佳は悩みます。

私は誰も救えないのだろうか…。

そんなところにインターホンが鳴り響き、確認すると優佳の父と母が。
怒ったような表情で2人は部屋に入ってきます。

 

そして優佳はいきなり母親から頬を打たれ、あんな騒ぎを起こして何やってるのよ!と言われます。
どうやら優佳の両親は医者で、両親のクリニックにも匿名で電話がかかってきた様子。

 

父親は、若い患者に入れ込むなんて一族の恥だと罵ります。
いい年して責任感もない、出来損ない、恥さらし…大声で優佳を責め立てる両親。

 

優佳はひたすら謝るしかありません。
頭の中でも幼い自分が必死に親に謝ります。

 

母親はあんたみたいなのは医者に向いてないんだからさっさと見合いして家庭に入れと言います。
私を待っている患者がいると訴えても、あんたの代わりなんていくらでもいると笑われる始末…。

そんな言葉を吐かれ、優佳はますますショックを受けてしまいます。

 

医者を辞める手続きはこっちでしとく…と両親は言うだけ言って帰っていきました。

 

 

 

 

部屋で一人泣いていると、スマホに着信が。

電話は晴樹からでした。

 

優佳が泣いている様子に気づいた晴樹は、近くまで行くから会おうと言います。

戸惑う優佳でしたが、待ってると電話を切られ、しぶしぶ外に出ることに。

 

 

外に出て、晴樹の車を見つけると、優佳に会えてうれしいと微笑む晴樹。

優佳もそんな変わらない晴樹の笑顔にホッとするのでした…。



転移性恋愛~精神科医のタブー~第17話の感想

頑張って医者になったのにも関わらず、役立たずとか出来損ないって言われちゃう優佳。
なんだかとってもかわいそう過ぎますよね…。

よっぽどのエリート家系であることが分かります。

もし晴樹や司と結ばれたとしても、この両親を納得させるのは無理だぞ~~と思ってしまいますね笑

こんな毒親の元で育ってしまったら、本当の自分をさらけ出すのが怖くなってしまいますよね。

そして、やっと晴樹の出番が…。
奈落の底にいる優佳を早く救ってくれることを望みます( ;∀;)

続きはこちら↓

https://manganista.net/tenniseirenaiseisinkainotabu-18/