ネタバレ・感想

転移性恋愛~精神科医のタブー~第18話のネタバレと感想|めちゃコミック


めっちゃコミックで連載中の「転移性恋愛~精神科医のタブー~」第18話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

ネタバレ
転移性恋愛・精神科医のタブー・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『転移性恋愛~精神科医のタブー~』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『転移性恋愛...

転移性恋愛~精神科医のタブー~第18話のネタバレ

とりあえず2人は海までドライブすることに。
何も語らずに、落ち込んでいる優佳を見て、心配する晴樹。

夜の浜辺は星が沢山輝いており、2人は寝転んで星を眺めます。
星をぼんやりと見つめる優佳に、晴樹はしびれを切らしたように何があったのか訊ねます。

 

優佳はその言葉を聞いて、押さえていた涙がどっと溢れてしまいます。
何から話せばいいのか戸惑いますが、ゆっくりと晴樹に全部話す優佳。

 

あんなに大好きな仕事なのに自信を無くしてしまい、誰も助けてあげられないと言うと、

 

辞めちゃえば?

と言う晴樹。

 

辛いなら逃げたって良い、俺が優佳を守る。仕事を辞めて結婚してくれないかとプロポーズ。

 

 

しかし、結婚したら司はどうなるの?と一瞬頭に疑問が過ります。

晴樹はそれもお見通しで、司が心残りなんだねと優しく言います。

めめこ
めめこ
流石元カレ!優佳の考えはなんでもわかっちゃうんですね…。

 

 

そろそろ帰ろうとすると、砂だらけになっている優佳に気が付きます。
優佳は「次来るときはレジャーシートいるね」と発言しましたが、次があると言う思わせぶりなことを言ったことに気が付きます。

晴樹は優佳の言葉にとても喜んで笑顔を見せます。

 

そんな変わらない笑顔が、なぜか今はまぶしいと感じるのでした。

 

 

 

帰り際、車を降りようとする優佳を晴樹は抱きしめます。

そしえ自分が本気であることを伝え、返事を待つと言う晴樹。

 

 

 

晴樹と別れた後、優佳は司のことを考えます。

しばらく会っていない司のことが頭に残って消えないのでした。



転移性恋愛~精神科医のタブー~第18話の感想

晴樹は一生懸命優佳のことを想っていますが、優佳の根底にある傷は癒されていません。
だから優佳はそこまで晴樹に心を開かないのでしょう。

自分と同じような傷を持った司にどうしても惹かれてしまうのかなと思います。

しかし、司が精神的に健康になるまでは、一緒に居ても幸せには慣れないと思うなぁ~( ;∀;)

晴樹はいい人キャラで終わりそうな予感…。

続きはこちら↓

https://manganista.net/tenniseirenaiseisinkainotabu-19/