ネタバレ・感想

永久指名おねがいします!・最新89話のネタバレと感想|恋するソワレ2021年 Vol.9

2021年9月4日発売の「恋するソワレ」2021年Vol.9に掲載されている「永久指名おねがいします!」第89話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「永久指名おねがいします!の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

 

永久指名おねがいします!・第89話のネタバレ

十和子の口から悲しい事実を知らされるくらいなら、いっそ自分で真実を確かめてやる…!
そう思い立ったマキは、2人が宿泊したであろうホテルへと向かいました。

十和子の兄を名乗りフロント係に宿泊履歴を尋ねますが、当然のことながらプライバシーに関わるため何の情報も得ることができません。

しかもこれ以上この場に留まるなら警察を呼ぶとまでいわれてしまい…。

マキはスマホを取り出して蓮次の写真を出し、十和子と一緒にこの人もいたはずだと話し出します。

すると奥からやってきた別のフロント係の女性が、この人は十時さんのところの息子さんじゃないかと答えてくれました。
すると先ほどまでマキに厳しい視線を向けていたフロント係の女性も、急に前のめりになってスマホを覗き込んできました。

十時一家は地元ではかなり有名らしく、このホテルも十時家の呉服屋に世話になっているのだとか。
フロント係の女性は十時家の父に大ファンらしく、その息子の写真ということもあって食い入るようにマキのスマホを覗き込み、テンションが上がってしまったのか聞いてもいないことまでペラペラと話出してくれます。

フロント係はその流れで宿泊履歴を教えてくれます。
すると十和子たちが当日に宿泊をキャンセルしていることがわかりました。

しかも3人で止まっていると思っていたのに、予約していたのはどうやら2人だけだったのです。

まさか2人で一つの部屋に泊まったのか!?と不安がよぎるマキですが、どうやら部屋はちゃんと2つとっていたようです。

フロント係の女性たちは、ホテルを予約なんてしないで実家に止まればいいのに…と不思議がっていました。

 

マキはその後、十時呉服店を直接尋ねました。
店のまえでどう声をかけたらいいか迷っていると、蓮次の幼馴染の築が声をかけてきます。
東京者か?と訝し気にマキを見つめてくる築。

すると店の中から、蓮次の母親が現れました。
マキが自分は十和子の兄だと名乗ると、母親は突然態度を変えてマキを盛大に歓迎しだします。

そのまま家の中へと通されるマキ。
十時一家はみんな蓮次そっくりの美男美女ぞろいでした。
しかも見た目が見た目だけに何だかキラキラと輝きを帯びているようにも見えてしまうほどです。

あれよあれよと向こうのペースに巻き込まれてしまうマキ。

すると母親は何やらもじもじとしながら、お兄さんがご挨拶にきたということは、いよいよ蓮次と十和子は結婚するということなのかととんでもない質問をしてきて…!

聞けば十和子は蓮次の家に止まった時も彼とたいそう仲睦まじく、布団の中でもずっとイチャイチャしていたのだとか!?

それを聞いたマキは頭が真っ白になり、ドサリと床に倒れてしまうのでした…。

 

『永久指名おねがいします!』の最新話を無料で読むには?!

『永久指名おねがいします!』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

永久指名おねがいします!・第89話の感想

警察を呼ぶぞとまで言われていたのに、十時の名前を着た瞬間、フロント係の口がペラッペラに軽くなりましたね…。
十時家はそれほど地元では影響力のある一家のようです。
せっかくここまで来たのに、突き止めた真実は予想をはるかに上回るほど衝撃的なものでした…。
マキが不憫でなりませんね~。

error: Content is protected !!