Love Jossie

GAME~スーツの隙間~第8話のネタバレと感想



「GAME~スーツの隙間~」第8話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「GAME~スーツの隙間~」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
GAME~スーツの隙間~ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】 LoveJossieで連載中の大人気コミック『GAME~スーツの隙間~』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『G...

GAME~スーツの隙間~・第8話のネタバレ

朝、小夜は帰る桐山の背中を見ながら、桐山は過去のレンアイに浸たるなどせず、自分との時間も過ぎゆく日々の一部にしかすぎないのだろうと考えるのでした―――。

 

後日、同僚だった野村が退職し、残された仕事をすべて引き継ぐことになった小夜。

みんなが帰る中、一人で作業をしていると、桐山がコーヒーを差し入れに買ってきました。

 

体力もたなくなったら困るからあまり根つめすぎないでほしいと言われ、何が言いたいか察した小夜は追い払うようにしっしとします。

桐山はそんな小夜の手にキスをしますが、小夜は拒み、社の人間に見られたらココを辞めると言い出します。

レンアイ関係でもない相手と身体の関係だけもっていたことを知られたら働きにくいと言う小夜。

そんな小夜に、本当に付き合いましょうかと桐山は言ってきます。

 

そして、小夜の手を取り、これが恋かと言われたら分からないが楽しいですよと答えるのでした。

 

小夜は冷淡なふりをしますが、自分が彼に心地良さを感じているように彼も同じように感じていたのではないかと考えるのでした。

小夜はまだ野村の引継ぎが終わらず、残業をしていると桐山が手伝うと言ってきます。

小夜は断りますが、1時までに仕事が終わったら自分の部屋に来ないかと誘うのでした。

桐山の手際の良さに、もう教えることはほとんどないなと感心していると、なんと終わったのは1時前。

小夜は約束通り、桐山の家に行きます。

 

タクシーの中にて――――。

小夜は、今まで何人の女の子泣かしてきたのかという問いに答えられない桐山を見て、今までの桐山の言動を思い返します。

彼にとっては、自分との時間も過去に過ごした女の子たちとの時間と何ら変わりはなく、「楽しい」というのはゲームの範囲内でのことであると気づくのです…。

 

そして、小夜は泣きそうな目をゆっくりと閉じるのでした。



 

GAME~スーツの隙間~の最新話を無料で読むには?!

『GAME~スーツの隙間~』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

 

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

GAME~スーツの隙間~・第8話の感想

突如出てきて、そして会社を辞める野村さん…笑
しかも雑な会計処理のまま消えていくという嵐のようなお方ですね笑

同僚も同僚で、小夜がずっと残業してデータの修正をしているのにも関わらず、誰ひとり手伝わないなんて…汗
そんな中、桐谷だけは手伝ってくれましたね。

桐谷は早く終わって、自分との時間に割いてほしいと言っていましたが、本当にそれが本音なのか気になりますね。私は純粋に心配しているのに素直になれないだけかと思いますが…笑

小夜は桐山の言葉に翻弄されつつ、彼にとって結局は全部ゲームの一環だと考えていますが、自分が傷つきたくないからそのように思っているのでしょうね…。

https://manganista.net/game9/