漫画コラム

「花のち晴れ」のあらすじと感想!花男で味わえたあの三角関係が再び味わえるっ!!

花のち晴れ

花男こと「花より男子」世代の女子達に朗報です。
作者の神尾葉子先生が、あの花男のキュンキュンする三角関係をまた届けてくれました!!

今回ご紹介するのは、漫画・「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」。
そう、花男Next Seasonですよ!!

花男の2年後の英徳学園が舞台になっている本作。
4月からはなんと杉咲花ちゃんが初主演でドラマ化されます!!




「花のち晴れ」のあらすじ

この物語りの舞台は、花より男子同様、お金持ちの子供たちばかりが通う英徳学園。

かつて、F4が自らの権力を使って支配したエリート学園の面影は薄れ、
庶民が入学することも増えてきてしまいました。

そんな英徳学園をかつてF4が君臨していたエリート学園のような栄光を取り戻すべく、
「コレクト5」と呼ばれる御曹司の5人組が結成されます。

「コレクト5」のリーダー神楽木晴は、F4の道明寺司に憧れ、同じように自分の権力を使って、
学費の払えない庶民を学園から追放することに日々力を注いでいます。
(花男の赤札みたいなもんですね)

神楽木晴には、誰にも知られたくない秘密があり、この秘密は「コレクト5」以外の仲間は知りませんでした。
ところが、ひょんなことから、元お嬢様で、現庶民の江戸川音に秘密を知られてしまいます。

江戸川音は、その秘密を盾に「コレクト5」の庶民イジメに立ち向かっていきます。
どこか、牧野つくしを彷彿させる江戸川音と、道明寺司を好きすぎて崇拝しまくる神楽木晴の2人の動向から目を離すことができないストーリー。




「花のち晴れ」の感想

花男世代の管理人には、久々にあのもどかしい三角関係が味わえました。

花男世代の女子達は、よく「道明寺と花沢類どっちがタイプ?」なんて話題になりませんでしたか?
私はなりました。ちなみに私は断然オレ様道明寺派です!!

主人公のつくしになった気分で、
オレ様な道明寺かクールな花沢類かでドキドキしていた方はまたハマるのでは無いでしょうか。

花のち晴れでも、主人公の音の前には、道明寺ジュニアっぽい神楽木と、正反対の王子様キャラ・馳君が!!
どちらからも好意を寄せられ、音を取り合います。

いやぁ神尾先生は三角関係描くの上手いですね…!!
そしてくっつきそうでくっつかないという少女マンガあるあるを違和感無く描いてくれます。

 

しかし展開が花男と被る部分が多々あります。
おいおい、なんか、その展開花男で見たことあるぞ…という場面が多いです。

花男世代が読むからそんな感想になるのかもしれませんので、
花男読んだことない!という方はつっ込まずに楽しめるのではないでしょうか。

 

花男では道明寺のオレ様具合にドキドキしながら読んでいた私ですが、
花晴れでは馳天馬派になってしまいました。歳のせいでしょうか。

こんな正統派な優しい息子がいたらな。というすっかりババア目線です。

とりあえず少女漫画の王道パターンでキュンキュンしたいわ!!という方にはおススメ。

「花のち晴れ」を無料で読むには?

ネットで漫画が読める電子書籍サービスは沢山ありますが、以下の点で「U-NEXT」が一番お得に賢く無料で読めますよ!

・無料キャンペーンの期間が1番長い
・無料登録項目の記入が簡単ですぐ終わる
・解約がワンクリックでとっても簡単!
・動画・電子書籍の作品数が最も多い
・成人向けコンテンツも無料で楽しめる

31日間無料なので、31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません!
是非チェックしてみて下さいね!

無料で漫画を読む