ネタバレ・感想

一品の嫡女・第25話のネタバレと感想|comico




「comico」に掲載されている「一品の嫡女」第25話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「一品の嫡女」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


一品の嫡女・第25話のネタバレ

大奥へのお祝いにやってきた鳳千越。
その物腰は柔らかく、謙遜を装っていました。

連似月は鳳千越を凝視しながら、思い起こされる憎しみに胸を焦がします。
前世…鳳千越は連似月の兄弟と親族を全員殺したあげく、懐妊している連似月の腹を切り開いて赤子を取り出し、その子を妹の病を治す薬として利用すべく産まれたばかりの命を奪ったのです。

それを思えば鳳千越を刻み殺したくなる衝動に駆られる連似月。

八王に名を聞かれた連似月は、丁寧に自らの名を名乗ってお辞儀をします。

八王は連似月のことを気に入ったらしく、噂とはずいぶんかけ離れた気品を持っていると声をかけました。

まわりはその様子を見てさすが連似月だとザワついています。

八王は連似月に、先日は感謝する…私は忘れていませんと小声で話てもきました。

連似月はこれを聞いて安心します。
もし策略にかかってもきっと八王なら力になってくれる…そう確信が持てたのです。

周りの女たちは今まで地味を決め込んでいた連似月が八王にまで気に入られたとなって面白くありませんでした。
彼女たちは連似月を陥れる為に、何かを企てているようです。

 

劇中―――連似月はある役者からの熱い視線に違和感を覚えます。

 

その後、連似月は大奥の祝いの酒を口にするのですが、実はその酒は毒入りの酒。

その後、気分を悪くした彼女は夜風にあたるといって会場から抜け出します。
なんだか頭がくらくらしてきてしまう連似月…。

そこへ侍女がやってきて、連訣が八王と酒が進んで酩酊しており、一人で観月台へ向かってしまったと聞かされる連似月。

連似月は困った様子ですぐに探しにいくと言いだします。

しかし連似月は、探しに行った先で先ほどの役者が待ち構えているであろうことを知っていました。
彼女は策にはまったフリをしたのです。

そんなことは露知らず、あの役者と連似月の淫らな好意をこの目に焼き付けなければ…と彼女を陰から覗き見るある人物の姿が、そこにはありました―――。



 

『一品の嫡女』の最新話を無料で読むには?!

『一品の嫡女』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

一品の嫡女・第25話の感想

盛られた薬は媚薬ということでしょうか。
劇中に役者が連似月に熱い視線を送っていたのは、企てられた密会を楽しみにしていたからみたいですね。

連似月は策にハマったふりをして役者に会いに行くみたいですが…行った先で一体どうするんでしょうか?
薬を盛られたことは事実なんですよね…大丈夫なのかなぁ…。

にしても冒頭で鳳千越が何食わぬ顔で登場してきたシーン…連似月からしたら今にも掴みかかって彼の命を奪いたい衝動に駆られていたに違いありません。
なにせ家族を殺され、我が子までも薬として使われてしまったのですから…。
今でも第一話の赤子の手が浮かんだ血の色のスープの描写が忘れられないです。
本当にトラウマレベルの衝撃的なシーンでしたよね…。


error: Content is protected !!