ネタバレ・感想

恋を知らない僕たちは・最終回43話のネタバレと感想|別冊マーガレット5月号


 
 

2021年5月13日発売の「別冊マーガレット」6月号に掲載されている「恋を知らない僕たちは」第43話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「恋を知らない僕たちは」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


恋を知らない僕たちは・最終回43話のネタバレ

やはりバイトの変わりが見つからなかった小春は嘆き悲しみます。その後方からは太一が瑞穂を誘えなかったため、瑞穂のためにすることができない。という声も聞こえてきます。

太一のことを心配する英二ですが、クリスマスに会えないことを残念がっているのは英二自身もでした。自分が意外とイベントごとが好きだったことに驚いています。

次の日瑞穂に会った英二は先輩のせいでライブにいけないのか。と瑞穂を追いかけます。瑞穂は攻める太一に先輩に告白されたから仕方ない。と言うのです。

先輩と出かけることで太一に誤解をされたくない。その言葉にさらに引っかかる英二。瑞穂は太一にライブに誘われなかったことを実は少し根に持っていたのです。

そしてやっぱり瑞穂は先輩に断りをいれることを決意します。しかし小春のアイディアにより先輩の約束のあとに太一のライブに行くことになり、誤解されないように英二を利用することになりました。

瑞穂は太一の元まで走ってチケットを貰いにいきます。そんな瑞穂に太一は大喜びです。

クリスマス当日、瑞穂を前に緊張する太一。演奏中瑞穂の名前を呼ぶから返事をくれ。とお願いします。そんな太一に返事は期待しておいてね。と瑞穂は笑顔で言うのです。

バイトが終わった瑞穂を迎える英二。太一がライブ中に瑞穂に告白して成功した話をします。みんなが喜んで泣いている姿を見たら無性に小春に会いたくなった。そう英二が言った言葉に感動する小春。

クリスマスプレゼントに指輪を渡す太一。指輪をはめてくれる太一に、小春は自分は幸せだと涙するのです。

プレゼントを持っていない小春、どうしても太一にお返しをしたくても今はモノを持っていないから。そう太一にキスをします。

そしてまた幸せだ。とそう思うのです。

 

『恋を知らない僕たちは』の最新話を無料で読むには?!

『恋を知らない僕たちは』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

恋を知らない僕たちは・第43話の感想

すんばらしい終わり方!みーんな幸せ。
太一に意外とフォーカス当たってるなぁって思ってたんですけど、きちんと最後語り手を英二と小春に当てて、みんなの幸せな姿も出てきて。もう何も言うことはありません!!!!

この漫画の読者になれてよかったなぁ。と心から思いました。

太一よかったなぁ!!!と涙を流しました(笑)
嘘です、めっちゃ笑いました( ´艸`)ライブ中に告白すな、太一(笑)
まぁでもそれぐらい型破りだからこそ、瑞穂が好きになったんでしょうね。

しかし最後の最後で指輪を渡す英二がイケメンすぎる。
英二は決めるときには決める男なのでね。本当にかっこよかった。

あー!すんごい余韻!楽しかったなぁ!

ちょっとしたその後みたいなのが見れる機会があったら嬉しいなと少しだけ思っております。


error: Content is protected !!