LaLa

マリッジパープル・第22話のネタバレと感想|LaLa9月号




2020年7月21日発売の「LaLa」9月号に掲載されている「マリッジパープル」第22話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「マリッジパープル」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


マリッジパープル・第22話のネタバレ

山岳部の部室にて―――

凛は諭吉に振られたことをめぐと佐和田に報告しました。

状況が上手くつかめない二人。
告白しようとしたら途中で遮られたと凛は話します。

遮られたことで自分は振られたと思った凛。

部活とか生徒会とかもろもろ諭吉と一緒な凛はこうゆう時どうすれば良いかと尋ねますが、経験がないめぐはフォローの仕方が分からなく考え込んでしまいます。

そんな中、佐和田は凛のしたいようにすればいいと励まします。
友達に戻るのも、疎遠になるもの…二人なりの道があると

佐和田にお礼を言う凛を見て、
よし…!と何か思いついためぐはお中元でもらったハムを取り出し、空気を和らげようとしました。

 

お昼が終わり、職員室に向かうと言う凛だけ別れた後、諭吉はどうみても凛のことが大好きだと言い張るめぐは諭吉を問い詰めたいと話していました。
佐和田はその言葉を聞いて、自分に任せてほしいと言うのです―――。

 

一方、大森は諭吉とお見合いしたことを一華に報告していました。
なんと、お見合いの時に諭吉を脅していたそうです。

このお見合いを断ったらお祖父さんの会社との提携を辞めると―――。

普通に告白してもダメなのは分かっている大森。
だからこそ大森は卑怯だと思いつつも、好きな男を手に入れたい…そんな思いがあることを一華に話しました。

 

 

―――佐和田に思うようにしたらいいと言われた凛。

今日は生徒会に行く日だったが、結局どんな顔して諭吉に会えばいいか分かりませんでした。
生徒会の前で胃がキリキリとなります。
しかし、今日は委員総会があり、諭吉は生徒会にはいませんでした。

今は会いたくないのに、どこかに会いたい気持ちもある凛。

どうしたらいいんだろう…と思いながら自分の仕事をするのでした―――。

委員総会が終わり、生徒会室に戻る諭吉。
そこに、佐和田が乗り込んできます。

 

お前がそんななら俺が行くからと言う佐和田に、お前は手を出すなと言い張るのでした―――。




 

マリッジパープルの最新話を無料で読むには?!

『マリッジパープル』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

マリッジパープル・第22話の感想

前回、大森が諭吉に何かを伝えたなとは思っていましたが…
なんと脅していたんですね(゚Д゚;)
お見合いをすぐに断ることができなくなった諭吉は、今凛に告白されても断ることしかできないと思って言わないでほしいと言ったんでしょうね…

事情を知らない凛からすると、自分の告白を聞きたくないと捉えてもおかしくはないと思います。
無理して笑っているのか分かりませんが、にこにこしている凛を見るとなんだか泣けてきてしまいます(´;ω;`)
俺が絶対に迎えに行くと佐和田に宣戦布告していますが、早くどうにかしてほしいですね!!頑張って!!

https://manganista.net/marriagepurple23/