ネタバレ・感想

勿論、慰謝料請求いたします(漫画)・第12話のネタバレと感想



漫画版「勿論、慰謝料請求いたします!」第12話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「勿論、慰謝料請求いたします!」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

勿論、慰謝料請求いたします!・第12話のネタバレ

学園内を歩いているとユリアスは呼び止められます。
相手はパルプール公爵家三女のマニカでした。

彼女は王妃の縁者であり、王子殿下の婚約者に一番近いとされている人物でした。

マニカはユリアスに王子殿下と恋仲であるという噂の真相を尋ねます。
ユリアスはそんな事実はないと伝えますが、マニカは納得していない様子です。

その時、ユリアスはマニカと縁を結んでおけばメリットがあると思いつきます。

そして、自分はただの友人であり、マニカの方が王子殿下とお似合いだと伝えます。
しかし、マニカの返答は王子殿下に好意を寄せているようなものではありませんでした。
どうやら他に好きな人がいるようです。

可愛らしく頬を染めるマニカに、ユリアスはその頭をなでたくなります。

そんなユリアスの様子を王子殿下は遠くから眺めていました。

王子殿下はユリアスの心の内が読めていました。
なぜかと尋ねるユリアスにローランドと似ているからだと言います。

そこへローランドがやってきます。

マニカの存在に気づいたローランドは挨拶をしました。
そんなローランドにマニカは顔を赤らめながら挨拶を返します。

マニカの様子を見たユリアスは新たな商売を思いついていました。
王子殿下はそんなユリアスの考えることがわかるようになっています。

仲睦まじげな2人の様子にマニカは再度関係を尋ねました。
その時、ユリアスはもし自分と王子殿下が結ばれたら、マニカと王子殿下の婚約の話がなくなることを悟ります。

そこで、ローランドとの仲が進展するように、マニカに似合うアクセサリーをプレゼントしたいと申し出ます。
その姿はイケメンさながらで、まるでマニカを口説いているようでした。

ジュリーとラモールの浮気現場を押さえながら、ユリアスとローランドと王子殿下の3人はマニカから聞いた噂の話をします。

それはユリアスと王子殿下が恋をしていうというものでした。
元凶は先日の2人の居眠りです。

もしラモールがこの噂を知ってしまうと、不利になるのではとローランドは焦ります。

しかしユリアスは全く気にしていませんでした。
その噂には証拠がない事をわかっていたからです。

自信満々なユリアスに王子殿下は味方で良かったとしみじみ感じました。

そしてユリアスはこの噂を逆手に取る方法を思いつきます。
そんなユリアスの笑顔に王子殿下は嫌な予感を感じていました。

その策とは、ユリアスの運営するお店でイベントを開催するというものでした。
そこで購入した客は王子殿下と写真撮影ができる権利を得ることができます。
そして、このイベントを開催するために、ユリアスと親密な写真を撮っていたということにして、噂を収めようというのです。

イベントは大盛況で幕を閉じました。
その3日間、ジュリーは店への出入り禁止のため外で見守っていました。



 

勿論、慰謝料請求いたします!の最新話を無料で読むには?!

『勿論、慰謝料請求いたします!』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

勿論、慰謝料請求いたします!・第12話の感想

まさか、4話での一件がここで活きてくるとは…。
店の外から様子を伺うジュリーの様子は滑稽でした。

それにしても、ユリアスは頭がキレます。
ピンチをチャンスに変える力は本当にすごいなと思いました。

少女漫画 ネタバレ
勿論、慰謝料請求いたします(漫画)・第13話のネタバレと感想 漫画版「勿論、慰謝料請求いたします!」第13話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバ...



コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。