漫画コラム

本当にいい女とは「正しい恋愛のススメ」に出てくる玲子なのではないだろうか。

正しい恋愛のススメ

今回は私の大好きな漫画家一条ゆかり先生の作品「正しい恋愛のススメ」をご紹介したいと思います。

本作は漫画雑誌「コーラス」に1995~1997年連載されており、
全5巻。文庫本で全3巻。

一条ゆかり先生の作品はいつもものすごい刺激のある設定で、
濃いキャラが続々登場します。今回も例外なく一条節が効いております。

20年以上前の漫画なのに、今読んでも全く色褪せない。
それは他作品が、一条ゆかり先生の作品の濃さをなかなか越えられないからかもしれません…。




「正しい恋愛のススメ」のあらすじ

主人公は男子高校生の竹田博明。
成績は中の上。イケメンであり、美穂という可愛い彼女もいるが何をやっても積極的になれず、
毎日をそこそこ楽しみながらも、どこか退屈だと感じながら生きていた。

そんな日常の中、同じクラスの成績優秀、品行方正、クラスの委員長を務める護国寺洸に誘われて、
博明は出張ボーイの仕事をするようになる。

そこで知り合った客の一人である脚本家の玲子に惹かれ、博明は玲子の魅力にどんどんハマっていく。
今までは来るもの拒まずという受け身の竹田だったが、玲子によって本当の初恋を知り、
人生の楽しさもどんどんと見出していく。

そんな博明にある驚くべき出来事が。
なんと玲子は竹田の彼女である美穂の実の母親だったのだ。

罪悪感と恋の狭間で揺れ動きながらも、徐々に男として魅力を増していく竹田。
博明の変化を敏感に感じとる美穂。育てがいのあるペットとして見ている玲子。
複雑な三角関係を中心に話が進んでいく。

「正しい恋愛のススメ」の感想

あらすじでわかる通り、かなりドロドロとした一条ゆかり先生らしい設定。
しかし、どよ~んと暗くならずに読み進められるのは、被害者である美穂がかなりポジティブだから。

博明に浮気されても、媚びずに清々しくて気持ちのいい子。
だって普通自分の彼氏と母親がくっついたらショックすぎてトラウマになりますよね…。

それでも、落ち込まずに吹っ切る美穂は見モノです。
全ての女性が美穂みたいな感じなら世界はもうちょっと平和なのではないでしょうか笑

博明は玲子に育てられ、段々とかっこよく魅力的な男性へと変貌をとげていきます。
「かわいい美少年を自分好みに育て上げる」源氏物語の逆バージョンですね。
大人の女性なら一度はやってみたいシチュエーションなのでは。

そして、この作品を語るには欠かせない主要人物が玲子女王様。

この作品を高校時代に読んでから、
私は“いい女”と聞いたときに、真っ先に玲子を思い浮かべてしまいます。
(それまではルパン三世の不二子ちゃんでした笑)

手に職をつけていて金銭面でしっかりと自立。
アラフォーとは思えない美貌と、光る知性。
そしてちょっと魔性なスパイスがあって、こりゃあ全ての男が落ちるんじゃないかなと笑
玲子のいい女さとかっこよさに触れたくて、思わず何度もこの作品を読んでしまいます。

一条ゆかり先生の作品には沢山の「カッコいい女」が出てきますが、
私はずば抜けて玲子が大好きですね。

あとがきやエッセイを見る限り、一条ゆかり先生って実は玲子みたいな女性なのではないかと、
妄想せずにはいられません。




「正しい恋愛のススメ」はこんな方におススメ!

「正しい恋愛のススメ」はこんな方におススメです。


・最近なかなか刺激が無い
・イケメン青年達に癒されたい
・一条ゆかり作品が好きだ
いい女になりたい

設定は昼ドラ顔負けのドロドロさですが、ライトに明るく読める作品です。
是非読んでみてくださいね^^

「正しい恋愛のススメ」を無料で読むには?

ネットで漫画が読める電子書籍サービスは沢山ありますが、以下の点で「U-NEXT」が一番お得に賢く無料で読めますよ!

・無料キャンペーンの期間が1番長い
・無料登録項目の記入が簡単ですぐ終わる
・解約がワンクリックでとっても簡単!
・動画・電子書籍の作品数が最も多い
・成人向けコンテンツも無料で楽しめる

31日間無料なので、31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません!
是非チェックしてみて下さいね!

無料で漫画を読む