ネタバレ・感想

あなたを愛しただけなのに・第16話のネタバレと感想|めちゃコミック



めちゃコミックで掲載されている「あなたを愛しただけなのに」第16話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

ネタバレ
あなたを愛しただけなのに・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『あなたを愛しただけなのに』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『あなたを愛しただ...

あなたを愛しただけなのに・第16話のネタバレ

和穂は自分に驚いていました。
“男の前で笑えたなんて…何年ぶりのことだろう…”

やっと笑ったねと言って微笑む航に、明らかに和穂は他の男とは違う何かを感じていました。

 

その後、紹介された物件を契約した和穂。
鍵の受け渡しで2人は再び会い、その時にスマホで連絡先を交換したのでした。

やがて一緒に買い物に行くまでの仲になった2人。
ホームセンターで買い物をしながら、航は不動産屋からインテリアデザイナーに転職することを和穂に伝えます。

物件の案内をしているうちに、しだいにインテリアのアイディアが浮かぶようになったと話す航。
知り合いの会社を手伝う形のためすでに転職先も決まっているのだとか。

航はインテリアに対する思いを伝えるために、和穂のアパートの近くにある古い団地を引き合いに出してきました。
こんなに古くなった建物も見方を変えればレトロでかっこいいし、何より、長年すんでいる人にとっては故郷も同然だと話す航。
取り壊すなど諦める道とはちがうカタチの幸せを多くの人に届けたい…航は自身の熱い胸の内を笑顔で語ります。

そんな航の笑顔が眩しくて、和穂は自身の闇が明るく照らされてゆくような気がしました。
航といると知らない世界が見れる感じがして面白い…素直にそう思います。

 

2人がその団地の前を歩いていると、航がある女性から声をかけられました。
ハルカと呼ばれるその女性、どうやら航の転職先の会社の人のようです。
ハルカは取り壊される前に団地の写真を撮りにきたらしく、スマホを構えています。

航は和穂とハルカを互いに紹介しました。
すると何を悟ったのかハルカは唐突にそっか、邪魔してごめんと言い出しました。
どうやら2人がカップルで、今はデート中なのだと勘違いしたようです。

そそくさと退散してしまうハルカ。

和穂はカップルと勘違いされて悪い気はしていませんでした。
航に気持ちが惹かれているのは事実だからです。
しかし、私じゃないほうが航は幸せになれるかもしれないという思いが拭えないのもまた事実でした…。

そんな気持ちで歩いていると、ふと航が和穂の手をそっと握ってきます。

このとき和穂は思ったのです。
航がもし私を選んでくれるのならば…勇気をだしてこのまま進んでみよう…と。

 

2人は恋人同士となり、ついに見も心も一つに結ばれる時を向かえるのですが…。
気持ちは航を求めているのに、身体が男を拒絶してしまい…和穂は過呼吸に陥ってしまいます。
苦しむ和穂を、航は必死でなだめていました。

和穂は、航に過去の全てと心の傷を打ち明けることにします。

そして和穂はせっかく私を選んでくれたのにゴメンと謝った上で、航には普通の恋愛ができる人を選んで欲しいと言い出してしまい―――。

和穂は、そっと、航の連絡先をブロックしてしまいました…。



あなたを愛しただけなのに・第16話の感想

男に心の安らぎを求めても、男が怖くてそれが叶わない…なかなか惨い話ですね。
それほど心に追った傷が深く簡単に治せるような傷ではないということです…。
男性恐怖症…とても難しい問題だと思います。
世間の中には男性恐怖症を「気にしすぎ」「自意識過剰」といって理解を示さない人もけっこういたりしますから、余計に当人たちを追いつめてしまったりもします。
和穂もおそらくこれまでそういった長い長い苦しみに耐えてきたのでしょう…。

ですが和穂は立派だと思うのです。
自分の幸せよりも、航の幸せを願ってやれているのですから。
なかなかできないことだと思います。
和穂は本当にいい子なんだと思いますよ…。

私は和穂にもちゃんと幸せになってほしいと強く願ってしまいました…。

 

少女漫画 ネタバレ
あなたを愛しただけなのに・第17話のネタバレと感想|めちゃコミック めちゃコミックで掲載されている「あなたを愛しただけなのに」第17話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっ...

「あなたを愛しただけなのに」はめちゃコミックで読むことが出来ます!
是非チェックしてみてくださいね!!




コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。