ネタバレ・感想

明日からは清楚さん・第74話のネタバレと感想|マンガMee




「マンガMee」に掲載されている「明日からは清楚さん」第74話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「明日からは清楚さん」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

今日も拒まれてます ネタバレ
明日からは清楚さん・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】マンガMeeで連載中の大人気コミック『明日からは清楚さん』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『明日からは清楚さん』のネ...

 


明日からは清楚さん・第74話のネタバレ

双葉・黒須・芽以・西村の4人は双葉のバイト先のアイスクリームショップを訪れていました。

しかし彼らの後ろには笹沼が後をつけてきており…。
彼は先日、花音との一件で黒須に取り押さえられたことを根に持っておいるようです。

4人がアイスを頼んでいると、お店の出入口が開きました。
なんと入ってきたのは笹沼です…。

しかしこの時それに気が付いたのは双葉だけ。

笹沼は怒りの形相で手にはゴルフクラブを握りしめ、まっすぐこちらに歩いてきます。

黒須は気が付いていません。

笹沼がゴルフクラブを振りかざしてこちらに走り出した瞬間、危険を察知した双葉が黒須のことをぐっ!と押しのけて身を挺して彼を護りました!

直後―――黒須に降りかかる双葉の血。
彼が下を見ると、そこには頭から血を流した双葉が倒れ込んでいました。

あまりにも突然のことで誰もが呆然とその場に立ちすくんでしまいます。

花音は震えながら笹沼のことを見つめていました。

めめこ
めめこ
そりゃそうですよね…全ての元凶は花音なんですから…。
笹沼と関わる原因になったのも、親バレを恐れて彼を警察へ突き出さなかったのも…全て花音の責任です。

ワンテンポ遅れて店内の客たちが悲鳴を上げ始めました。

騒ぎを聞きつけた店長が救急箱を持ってやってきます。
黒須は双葉に必死に呼びかけ、西村は震えながらも救急車に電話をかけ始めました。

こんなことをしでかしても誰も自分のことを見ない…笹沼は怒りに任せて店のガラスをゴルフクラブでたたき割ります。
“無視してんじゃねぇぞ!”

笹沼は黒須にゴルフクラブを突きつけ、これはオレのせいじゃなくて全部お前のせいだと責任転嫁をしてきました。

あまりにも自分勝手かつ理不尽な彼の言葉に、黒須は我を忘れて笹沼に掴みかかり…!



 

『明日からは清楚さん』の最新話を無料で読むには?!

『明日からは清楚さん』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

明日からは清楚さん・第74話の感想

笹沼がついに逆恨みの逆襲をしはじめましたね!
本当にこの男はろくでもない男すぎます…。
パパ活したのも、花音に身体を関係を迫ったのも…そのせいで会社をクビになったのも全部全部自分の生だというのに…こんなにも堂々と責任転嫁。
こういう男だけは一生結婚できないんだろうなーとなんとなく思ってしまいました。
少なくとも他人のせいにしてばかりの笹沼は人の上に立つべき男ではないので、会社としてもクビにする口実ができてラッキーだったんでしょうね。
偉い人って責任をなすりつけるんじゃなくて責任をとることが仕事ですからね。

さて、頭を強打された双葉ですが…もしかしてこのせいで本当に記憶喪失になっちゃったり…っていう展開が待ってたりしますかね…!?
そのあたりちょっと心配です…。

マンガ ネタバレ
明日からは清楚さん・第75話のネタバレと感想|マンガMee 「マンガMee」に掲載されている「明日からは清楚さん」第75話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなってお...

error: Content is protected !!