サイコミ

明日、私は誰かのカノジョ・第67話(4巻)ネタバレ感想|サイコミ



サイコミに掲載されている「明日、私は誰かのカノジョ」第67話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「明日、私は誰かのカノジョ」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

明日、私は誰かのカノジョ・第67話のネタバレ

後日、ゆあてゃは萌とラインをしつつ仕事へ。

ハルヒ(はるぴ)との喧嘩のことを萌に聞いてもらったゆあてゃは、とあるホテルに入ります。

そこは街中のラブホテル。

指定された部屋のドアを開くと、そこには興奮気味の中年のおじさんが…。

ひなみちゃん、写真より可愛いね!と目を輝かせるおじさん。

そう、ゆあてゃの仕事はガールズバーではなく、「ひなみ」という源氏名のホテヘル嬢だったのです。

お店の人におすすめを聞いたら、ひなみちゃんを勧められた、本当に18歳なのかとまくしたてるおじさんに対し、冷めた様子で頷くゆあてゃ。
ホテルの到着をお店に電話するゆあてゃですが、おじさんはゆあてゃのリストカットの跡を見てぎょっとします。

そして、このご時世に対策はしているのかと言うおじさんに、ゆあてゃは「感染が怖いのでキスはしない」と無表情で言います。

それはなくない?!と焦るおじさんを、冷めた目で見るゆあてゃ。
先にシャワーを浴びると服を脱ぎ始めるのでした。

その後、ハルヒの在籍しているホストクラブに、未払金の40万円を払うゆあてゃ。

ありがとうと微笑むハルヒですが、私はいつまで頑張ればいいの…とゆあてゃはうつむき出します。
どうして、自分だけがという言い方をするんだ、他の女の子との時間だって売上のためなんだと言うハルヒ。

しかし、ゆあてゃは私だって好きで汚いおやじと寝ているわけではない、全てハルヒのため。
他の子と一緒にいたり裏切ったりされても良い。でも守れない約束はしないで欲しい。
ハルヒの幸せは私の不幸のために成り立っているんだ!!と大声を出します。

ハルヒは一瞬、脳内でゆあてゃを殴る妄想をしてしまいます。
ゆあてゃのメンタルのせいで何人も客が切れてしまった…。

ハルヒはその衝動をグッと抑え、笑顔でごめんな、でもオレがいちばん大事なのはゆあてゃだよと優しく接するのでした。



 

明日、私は誰かのカノジョの最新話を無料で読むには?!

『明日、私は誰かのカノジョ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

明日、私は誰かのカノジョ・第67話の感想

ゆあてゃはやっぱり風俗嬢でしたか…。
まぁこんなにホストに入れ込んじゃってたらガールズバーでは補えませんよね…。

病んでいる心をハルヒに埋めてもらいたかったのでしょう。
しかし、ハルヒのために頑張れば頑張るほどゆあてゃは不幸になるばかり。
悪循環ですよね。こんな子沢山いるんだろうな…。

不満がありつつも、ゆあてゃの癇癪をしっかりと受け止められたハルヒはやっぱり接客のプロ。
しかし、このまま長く続く関係には見えませんね…。

https://manganista.net/ashitawatashiwa-68/