ネタバレ・感想

アシガール・最新112話のネタバレと感想|ココハナ11月号

2021年9月28日発売の「ココハナ」11月号に掲載されている「アシガール」第112話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

ネタバレ
アシガール・ネタバレ全話まとめ最新話から最終回の結末まで「ココハナ」で連載中の大人気コミック『アシガール』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『アシガール』のネタバレ内容が全て...

アシガール・第112話のネタバレ

燃え盛る黒羽城から無事に逃げ延びることができた唯…!

若君との再会を果たした彼女は、思わず彼の胸の中に飛び込みます。

尊は抱き合う2人のことを微笑ましく見つめていました。
しかし再会を喜ぶ2人のすぐ傍では、信長が至近距離で2人のことを凝視しています…。

 

兵たちが集まってきました。
天丸たちの身の安全を心配する彼らに、唯は天丸は天野と共に安全な場所に逃がしてあると説明します。

信長は唯に人質として囚われて乳飲み子まで抱えた女の身で、猛火の中よく生き延びたと話してきます。

放火犯にそんなことを言われても素直に誉め言葉として受け取ることなどできるはずがありませんでしたが、ここは黙ることにした唯。

 

信長は唯に褒美を与えると言い出します。
望むものを何でも与えてくれるという信長。

唯が褒美を何にしようか考え込んでいると、遠くで赤ん坊の泣き声が聞こえてきました。
声のほうを見てみると、そこには焼け出されて逃げている人たちの姿が。
どうやら城の炎は城下の民家にも飛び火し、あたり一帯が大火事になっているようです…。

唯はとっさに、家を焼かれた城下の民たちを助けてあげてほしいと信長に願います。

信長は唯の望みをつまらぬ!と貶してきました。

馬に乗った信長は、若君に北山の野上家を信長の軍門に下るように説得するように命じてきます。
それが上手くいけば黒羽領を若君に与えると彼は言うのです。

めめこ
めめこ
こうして緑合の小領主であった御月家は、後に黒羽を含む二十万石の大名として幕末まで続くこととになります。

 

一方、現世の世界では唯の両親が天丸の成長を見届けていました。
天丸は寝返りができるようになっています。

天野はすっかり現世に馴染み、近所ではすでに有名人になっていました。
弟子のようなものまでできてしまい、町内会では次期会長に推す声もあがってしまっているのだとか。
ですが黒羽城が焼けたと聞いたときは心底辛そうにしていたとのことです…。

 

その晩、唯の心は揺れていました。

相賀一成が炎の迫る黒羽城の本丸の天守にて、腹を切って自害をしていたと聞かされたたのです。

天丸の動画を見ながら考え込んでしまう唯。
彼女の頭には天丸にはこのまま戦や切腹などを知らずに、むこうで幸せに育ってほしい…そんな考えがよぎってしまっていました。

若君は唯の話を聞いてやりながら、彼女の頭をポンと撫でます。

そして天丸が唯の両親に会いに行ったのは何よりの親孝行だっただろうと呟きました。
唯はスマホの画像を見返しながら、本当にそうかもしれないと答えます。

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

アシガール・第112話の感想

確かに天丸のお世話をしている両親はとても幸せそうな表情をしていました~。
天野があんなにもあっちの世界に馴染んでいるとは…ちょっと以外でしたね!
普通こういうストーリーで武士が未来へいくと、文明の発達ぷりに驚きすぎて車に刀で切りかかったり…なんてシーンよくありますからね…!

error: Content is protected !!