ストーリーな女たち

美醜の大地・第56話のネタバレと感想|ストーリーな女たち

「ストーリーな女たち」に掲載されている「美醜の大地」第56話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「美醜の大地」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

 

美醜の大地・第56話のネタバレ

白川家の運搬船に日雇いバイトとして潜り込んだ綿貫は、少しでも役に立とうと竜楼閣を探索するのですが…絢子と清二郎にあっさりと見破られてしまいます…!

絢子を溺愛している清二郎は、彼女を守るべく綿貫に襲い掛かってきました。
しかしナイスタイミングで転びそうになったおかげで一撃目を偶然かわすことに成功します。

綿貫は、自分は日雇いの荷運び人だと主張。
ここへは海を見にきただけだと清二郎を出し抜けないかと試みることに。

すると清二郎は綿貫に対して新聞記者のくせに何をいってるんだ、絢子のことを嗅ぎまわっているのかと迫ってきました。

この言葉から綿貫は、清二郎が自分とハナが繋がっているということまでは把握していないことを察します。
なんとか誤魔化しきれるかもしれないと考えた彼は、荷運び人の仲間に声をかけられたのを合図に走って逃げ去ろうとするのですが…清二郎はそんな綿貫を逃がすことありませんでした。

 

その後、竜楼閣から船がもどってきますが…綿貫はその船に乗っていませんでした。
船長から、綿貫は仕事をこなしはしたもののその後姿をくらませてしまったのだと話を聞かされる五十嵐。

 

一方―――札幌市では顔の皮が剥がされた奇妙な水死体が発見されていました。
柏葉警部補は一連の皮剥ぐ事件の犯人は同一人物であると推測します。
しかし未だ事件の真相にはまったく手が届かず、柏葉は頭を悩ませるばかりでした。

 

清二郎に捕らえられて気を失っていた綿貫は、とある拷問部屋で拘束されたまま目を覚ましました。
綿貫が驚いていると清二郎が部屋に入ってきます。

どうやら清二郎は綿貫を拷問して一体何のために自分たちを嗅ぎまわっているのかを吐かせようとしているようです…。



 

『美醜の大地』の最新話を無料で読むには?!

『美醜の大地』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

美醜の大地・第56話の感想

綿貫…今度こそ絶対絶命のピンチです!
それにしても彼は本当にマヌケですよね…。
もはやお約束の展開って感じです。

綿貫を捕まえるように指示したのはおそらく絢子だと思うのですが…この拷問も絢子の指示なのでしょうか?ちょっとそこが気になりますね。

さてさて…綿貫は一体どうやってこの窮地から逃れるつもりなのでしょう。
どんなに口をうまく回らせても、清二郎は綿貫を痛めつけることを楽しみにしているような気がするので…すんなり引き下がるわけはないと思います。
やっぱりどんなに我慢していても人の本性というものはなかなか変えることができないんですよね。
これが清二郎の本質なんだと思います…。

この拷問部屋の場所も明らかではないですし、助けを期待するのはちょっと絶望的かもしれないです。

error: Content is protected !!