LaLa

笠佐木梓と七人の敵・最終回4話のネタバレと結末感想|LaLa4月号



2020年2月22日発売の「LaLa」4月号に掲載されている「笠佐木梓と七人の敵」第4話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「笠佐木梓と七人の敵」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

最新話ネタバレ
笠佐木梓と七人の敵・第3話のネタバレと感想|LaLa3月号LaLa3月号掲載「笠佐木梓と七人の敵」のネタバレと感想をまとめました。 ついに迎えた文化祭当日。実行委員長の梓に、ある事件がたち...

 


笠佐木梓と七人の敵・第4話のネタバレ

中庭の騒動を見て微笑む竹内を見つけた梓。
梓が竹内を問い詰めていると、騒動が起こっていたはずの中庭がなぜだか賑わい始めます。

イベントが突然中断した理由は、告白サプライズでした。
盗まれたと思っていたバケツもその演出で使われています。

進行中断させてしまったことを謝りつつ、こういうのがあったほうが青春っぽいでしょと微笑む竹内。
梓は勘違いしてしまったことを謝りつつも、どうしてもうさんくさいと感じてしまう竹内にこの際だからと質問をします。
笑顔で本当のことを話してくれる竹内でしたが、実は梓に好意をちらつかせていたのは竹内も指定校推薦を狙っていたからなのでした。

 

ショックと怒りを感じている梓をよそに、竹内は殿村に梓のことで耳打ちをします。
しかし殿村は梓に対する気持ちに自覚は無く、ずれた回答を返します。
無自覚な殿村に驚きつつ、お勉強以外のことも学んだ方がいいよと二人にアドバイスし去って行く竹内。

 

 

後日。
竹内が敵だと知りつつも、自分が文化祭実行委員長であることは変わりないと自信を持ちなおす梓。

しかし先生や生徒たちから、告白のサプライズ演出が思わぬ高評価を得てしまいます。
竹内は梓を庇うふりをしてその演出は自分一人でやったものだと暴露し、手柄をすべて取って行ってしまったのでした

泣きながら落ち込む梓を励ましてくれるチーム笠佐木の面々。
まだまだこれからも挽回のチャンスはたくさんあると言われ、梓は涙ながらに感動します。
さっきまでの最低だった気持ちが晴れ、みんなと一緒ならなんでもできるような気がしてくる梓。

どうしてもK大に行きたいと言う梓は、万が一指定校推薦に落ちた時のために殿村と同じ塾に通うことにしました。
味方になってくれる友達がいれば十分と、ラブ要素を捨て去り学業に励む梓。
ラブの花が狂い咲いている2年後の夏を目指して頑張っています。

 

 

そして2年後。
2年前の夏期講習を受けに来ていた梓にとっては想像もできない未来が待っていたのです

それは、2年後の夏も塾にいるという自分の未来
大学生になった殿村と今でも仲のいい梓は、現在浪人生としてこの塾に通っているのでした。



 

笠佐木梓と七人の敵の最新話を無料で読むには?!

『笠佐木梓と七人の敵』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

笠佐木梓と七人の敵・第4話の感想

今回が最終話でした!が!まさかのオチ(笑)
竹内君は最後までやっぱり策士でしたね((+_+))
殿村くんとの関係はなにも進展してはいないものの、かなりフランクに昼食に誘ってくれているのでとても仲良くはなっているみたいです!

完結してしまいましたが、まだまだチーム笠佐木の面々についていろいろ見たかったですし、今後も気になります(´・ω・`)
またの機会でなにか続きがみられたらいいな~と思います!