ネタバレ・感想

転がる女と恋の沼・第3話のネタバレと感想


 
 

「転がる女と恋の沼」第3話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「転がる女と恋の沼」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む

31日以内の解約で完全無料!

 


転がる女と恋の沼・第3話のネタバレ

一生添い遂げると決めた口紅が廃盤になってしまい、新たな口紅を探す栞。
パーソナルカラー診断でイエベだからと、周りのおすすめには目もくれず運命の1本を探していました。

その日は結局見つからず帰宅すると、紺とその友人らが紺の部屋でわいわい騒いでいます。
偵察しようとベランダに出た栞は、偶然に電話の会話を聞いてしまいます。

その内容は紺が”白い粉”を取りに行くというものでした。
まさかとは思い、紺の元ストーカーに探りを入れます。便利屋をしていると聞いた栞は紺が危ない運び屋だと勘違いしてしまうのです。

ある日、ドラックストアで口紅を探していた栞は紺と遭遇します。
紺は、アイドルの限定ボトルをコンプリートするよう頼まれて探し回っていたようです。オタクの血が騒ぐ栞は、それを手伝い始めます。

オタクTwitter情報と、ひょんな出会いのおかげで、やっとコンプリートできた2人は達成感を分かち合います。

アパートに帰る途中、紺は寄りたいところがあると言い、栞をつれてとあるカフェに入ります。
店長らしき人物から”白い粉”を受けとった紺。栞は見て見ぬふりをしようとしましたが、紺が自分のことを友達だと紹介してくれたため、クスリをやめるよう説得し始めました。

紺は必死に笑いを堪えます。
それもそのはず、この粉は有名なパンケーキの粉だったようです。

紺の友人らが集まり、色々な誤解はすべて解けました。栞も仲間に加わり、みんなで飲んだり食べたり賑やかな時間を過ごします。

寝落ちしてしまった栞が目を覚ますと、紺は大学の課題をしていました。
2人で話していると栞の足元に綺麗な紙袋がありました。それを栞にあげるという紺。開けてみると、綺麗な小豆色の口紅が入っています。

栞は、紺の距離感にドキドキしながらももらった口紅をつけるのでした。


 

『転がる女と恋の沼』の最新話を無料で読むには?!

『転がる女と恋の沼』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録OK!クーポンも無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

転がる女と恋の沼・第3話の感想

何度も思いますが、この漫画はストーリーのテンポがよくてかなり読みやすいです。
栞の訳わからないこだわりも全然嫌にならないし、すれ違いや勘違いもすぐに誤解が解けていくので、ポンポン話が進んでいく感じが爽快です。

2人の会話のキャッチボールが多いので描くのは大変だと思いますか、読者からすると、その会話1つ1つが楽しいですし悪者が出てきていないのも良い!今回は「口紅」と「運び屋」がメインで、この2つの話の展開が上手く絡み合っています。

そして紺の的確なツッコミがおもしろくて、言葉の選び方がイケメン。栞の言動に対して、必死に笑いを堪えている姿を見るとこっちまで面白くなって、読みながら1人で笑っているか自分がいました。


error: Content is protected !!